FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スタジオ南南西 メンテナンス補修工事 です」

 初夏を思わせるような暑さとなりました。  屋外作業が6割程を占める 建設業者 にとっては、今の季節が最もありがたく、また仕事がはかどる時であります。

 真夏のような強い日差しとは違い、体に優しい、ほのかな日差しと、低めの湿度のおかげで、長い屋外作業が苦になりません。  そのせいか、むしろ日焼は夏季よりも進むようで、皆さまから日焼の原因を尋ねられます。
 少々見栄を張って、「ゴルフのやり過ぎで!」 なんて答えたいところですが、ライフスタイルに合わないので、やめておきます。

 そんなわけで、定期的にメンテナンス工事をさせて頂いております、世田谷区奥沢の スタジオ南南西 様の作業報告をさせて頂きます。
 写真スタジオという特性から、内装デザインに変化を持たせるための、定期的なメンテナンス変更改修工事です。
 
 今回は、自然光で撮影をするためのスペースとして活用しております バルコニー部分 の化粧壁板の貼り替え作業を中心とした改修作業です。

 初夏を思わせる暑さですが、低めの湿度のもとで、順調に作業を進めております。
 当然、メンテナンス改修工事期間の数日は、スタジオ業務はお休みとなります。

  縮小画像 - 006b
  メンテナンス チェックように撮影した スタジオ南南西 全景です。
  今回は、バルコニー部分の化粧壁板の貼り替え作業です。

  縮小画像 - 125
  初夏を思わせる日差しの下で、改修作業を進めます。
  バルコニーの東側 既存壁を撤去したところです。

  縮小画像 - 120
  スタジオ内部 南バルコニー側 全景です。
  他に、サッシ、防犯カメラ配線関係のメンテナンスも並行して行います。

  縮小画像 - 127
  化粧横板を、仮止めしたところです。
  この状態で、カメラマンでもある スタジオ オーナーの承認を頂きます。
  高さは、さらに1m 高く施工します。

  縮小画像 - 128
  メンテナンス改修計画図です。
  3m 程の高さの壁となります。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「スタジオ南南西 メンテナンス補修工事 現場打合せです -2」

 昨日のちょこっとした温かさはどこへやら!  暦の上では春ですが、まだまだ今月中は、真冬の寒さが続くようです。 
 北海道から日本海側には、また強い寒波が押し寄せてきているという気象情報です。

 そんな折ですが、メンテナンス改修計画を進めております、世田谷区奥沢の 「スタジオ 南南西」 様にて、改修の打合せに行ってきました。
 不具合が発生しての改修工事というよりも、スタジオであるための 「内装デザイン変更」 といった意味合いが強い改修工事計画です。

 もともと、12年前に当社にて新築工事をさせて頂いた建物です。 今回の改修は、純自然光にて撮影する時に利用する、バルコニーの背景デザインの変更が主になります。

 今回で 2回目の打合せとなり、何とか改修デザインが決まりつつありますが、デザインがスタジオビジネス商品としての背景になるため、住宅の改修とは違った緊張感の元で、打合せを進めております。

  縮小画像 - 040
  いつもの通り 自転車バイクによる 打合せ往復です。 建物全景です。
  写真黄色い格子部分が今回の デザイン改修変更部分です。

  縮小画像 - 034
  デザイン改修部分の バルコニーを斜めからの近景です。
  バルコニーの壁の高さは、約2m あり、内部の撮影風景は外からは見えません。

  縮小画像 - 107
  改修予定の 既存 南側立面図です。

  縮小画像 - 104
  デザインを施主様と検討中の バルコニーの内観近景です。
  改修デザインの方針がやっと決定しました。 

  縮小画像 - 109
  バルコニー廻りの断面図です。 これからデザイン改修の見積もり作業に掛かります。

  縮小画像 - 006b
  スタジオの遠景です。 黄色い板の奥がバルコニーです。
  (約3年程前の メンテナンス改修工事 の時の遠景写真です。)

  いつもの通り、図面打合せのため、自転車バイクによる往復です。
  浅草 ⇒24Km⇒ 世田谷区奥沢 スタジオ南南西 ⇒24km⇒ 浅草
  合計 48km を北風にあおられつつの 自転車バイク移動ですが、
  リックを背負う背中が汗ばみます。 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「スタジオ南南西 メンテナンス補修工事 現場打合せです」                                          「南風による小春日和の温かさです!」

 日本海側に押し寄せている厳しい寒冷前線により、文字通り日本海側は、激しい大雪のようです。   気象情報でも、日本海側にて、大雪による雪崩や、交通規制が報道されています。 
 そんな折、関東地方の東京周辺では、「春一番」 を思わせる まったくの季節はずれの 南風 が吹きました。  気温も温かで、最高気温は 12℃ となりました。

 2月 4日の立春さえ迎えていないわけで、春一番 であるはずはありませんが、現場にて間違いなく 南風 を肌で感じました。  
 夜の気象情報番組で、正確には 南西方向の風 との事らしく、南東方向から吹く 春一番 とはまったく異なるもののようです。

 そんな訳で、世田谷区 奥沢 にて12年前に当社にて新築工事をさせて頂きました、「スタジオ 南南西」 様にてメンテナンス改修の打ち合わせに伺いました。

 写真スタジオという空間のために、撮影のための背景バックは流行に遅れないよう、常にメンテナンス改修を繰り返しております。  今回はバルコニー外部廻り、北側内部壁 の部分模様替え、メンテナンスの打ち合わせです。

  縮小画像 - 076
  今年で築12年になる 世田谷区 スタジオ南南西 様です。
  約1年間隔で、背景バック壁 等々の改修メンテナンスをさせて頂いております。

  縮小画像 - 107
  改修メンテナンス用の 南側 現況立面図です。

  縮小画像 - 106
  同じくスタジオ 2階廻りの 現況平面図です。
  今回は 外部バルコニー、内部東側壁 の模様替えメンテナンスが中心です。 

  縮小画像 - 086
  スタジオ 南側遠景です。 先側にバルコニーがあります。

  縮小画像 - 093
  スタジオ 南西側 近景です。
  自然光による撮影を可能としているため、高窓を多く設置しています。

  縮小画像 - 096
  同じく 南東側 近景です。

  縮小画像 - 085
  スタジオ北側 遠景です。 内部は温室状態で、小型の天井エアコンだけで
  温かです。

  縮小画像 - 090
  スタジオ 北西側 近景です。 生活用品、日用雑貨、婦人服 等の撮影が
  多いため、何となく生活感を出したレイアウトです。

  縮小画像 - 084
  同じく 北東側 近景です。 今回の模様替えメンテナンス部分です。
  さて、どのように模様替えするか?

  縮小画像 - 103
  外部バルコニー廻り 西側です。 この部分も床、壁手摺 と模様替え予定です。

  縮小画像 - 104
  同じく、外部バルコニー 東側です。 床材はかなり傷んでいます。
  メンテナンス補修が必要です。

  打合せ往復は 南風にあおられ、汗をかきながらの 自転車バイク 移動を楽しみました。
  浅草 ⇒24km⇒ 世田谷 スタジオ南南西 ⇒24km⇒ 浅草
  合計 48km の小春日和の中での 自転車バイク 移動です。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「スタジオ南南西 部分改修工事 -4 最終回」                                       「すべてを甘受して経済活動を頑張りたい」                                 「「エコな建築をめざす」

 ゴールデンウェーク中のスケジュールを組んで、工事を進めて参りました、世田谷区の 「スタジオ南南西 部分改修工事」 の現場報告です。

 高級婦人雑誌専門のスチール写真スタジオという性格上、2,3年に一度の割合で、スタジオ内部の仕上げを少しづつ変更していかなければなりません。
 約10年程前に、当社にて新築工事をさせて頂いて以来、ゴールデンウィーク休み、お盆休み等を利用しての内装変更工事のメンテナンスをさせて頂いております。

 11日にスタジオ撮影のスケジュールが入っているため、いつものように突貫作業となっておりますが、一応順調に進み、本日にて終了の運びとなりました。

 縮小画像 - 069
  今回の改修工事のメインとなる西側の壁面です。
  ロシア系の赤松の無垢材を横貼りにて仕上げました。
  同様にロシア系松材の床は、改修をしませんでしたが、次回の変更項目です。

 縮小画像 - 072
  壁面の木目は少々きつい感じですが、住宅ではないのでこんな感じで充分です。 
  要するに、商品用の洋服を着たモデルさんのバックとして、写真映りが大切です。
  扉奥が、メイクルームです。
  
 縮小画像 - 073
  スタジオ北側の全景です。 
  料理風景も正面から撮れる、移動式アイランドキッチンが自慢です。

 縮小画像 - 070
  スタジオ南側の全景です。 オープンテラスでは自然光で撮影ができる設備があります。

 縮小画像 - 075
  オープンテラスにて、メイクルーム入口に取り付ける、扉の最終仕上げをしています。
  ホワイトオークの無垢材による、アンティーク調の扉です。

 縮小画像 - 077
  ホワイトオークの無垢材扉を取り付けて、改修工事はほぼ終了です。
  高級婦人雑誌専門のスタジオのため、この壁と扉をバックに、モデルさんがポーズを
  取ることになると思います。 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「スタジオ南南西 部分改修工事 -3」                                          「すべてを甘受して、経済活動を頑張りたい」                                           「エコな建築をめざす」

 ゴールデンウェーク中の改修日程にて、作業を進めて参りました、世田谷区の 「スタジオ南南西 部分改修工事」 の現場報告です。

 スチール写真用スタジオという性格上、2,3年に一度の割合で、スタジオ内部の仕上げを少しづつ変化させていかなければなりません。
 約10年程前に、当社にて新築工事として竣工させて頂いて以来、ゴールデンウェークなどの休みを利用しての、内装工事のメンテナンスをさせて頂いております。

 来週の11日から、スタジオを利用するスケジュールが入っているので、ある程度の突貫作業となってしまいましたが、一応順調に進んでおります。 作業もあと一息です。

 縮小画像 - 058
  スタジオ内の改修作業風景です。 
  自然光にて撮影できる設計になっているため、作業用ライト無しでも、
  天気が良ければ充分に明るい雰囲気です。

 縮小画像 - 061
  改修前は へこみ があった壁部分もすっきりしました。
  ここに天然木の無垢材を、横貼り仕上げしていきます。

 縮小画像 - 060
  モデルさんの更衣室があったコーナーも、撤去して、すっきりしました。  
  その分、広くなっています。

 縮小画像 - 063
  新たに、モデルさんの更衣室となる部分です。 もとは撮影機材庫でした。

 縮小画像 - 065
  いよいよ、壁仕上げに、天然木の無垢材を貼り込んでいきます。
  天然無垢材のため、木目が少々きつい感じですが、良しとします。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。