スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「御近所 T様邸 地震による外壁 改修工事」                                「すべてを甘受して経済活動を頑張りたい」                                 「エコな建築をめざす」

 昨日よりは、北風がないので幾らか温かですが、冬に逆も出りした寒さです。
 三陸沖、東北関東大震災の報道がテレビから溢れるばかりに伝わります。 各局、幾分ヒートダウンはしていますが、相変わらずどの放送局も同じような内容です。
 
 正確な情報はありがたい事ですが、節電のために放送も順番制にしても良いと思います。  
 福島原子力発電所で復旧作業にあたる方々に敬意の念を送り、被災した方々を気遣いつつ、安全な地域にいる自分は、皆様の分まで経済活動を頑張りたいと思います。

 建設業界では、すでにベニヤ合板、パネル板といったプレファブ建物に使える材料は、政府筋から流通にストップが掛ってしまいました。
 まあ仕方がない事ですが、燃料不足に加えて、材料不足が始まりつつある感じです。

 そんな訳ですが、地震により軽い損傷を受けた、地元浅草 「T様邸」 の補修仕上げ作業を施工しました。  もともとは、25程前に父が建築した木造個人事務所です。 地震により隣地側外壁の一部が割れて、崩れてしまいました。 
 早々に先日、下地柱組、ベニヤ合板下地貼り組をして、今日仕上げの板金カラー鉄板を貼り込み、改修作業がひと段落します。

 縮小画像 - 014
  「T様邸」 事務所建物の隣地側外壁の一部が、地震により壊れてしまいました。
  下地組は先日早々に終了しています。 仕上げのカラー鉄板板金作業が終了しました。

 縮小画像 - 015
  同じく、2項道路側の建物側面です。 
  ありがたいことに、レンガタイルには支障はありませんでした。

 縮小画像 - 027
  新木場にある、木材問屋の 「三幸林産」 様へ材料の搬入に伺いました。 
  写真中央は、ストック材最終のベニヤ合板材だそうです。

 縮小画像 - 064
  現場には燃料節約のため、トラックを控えました。 アストロにより材料運搬です。
 
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

地元浅草 T邸 玄関ホール改修工事です -2  「エコな建築をめざす」

 地元浅草にて、父の代からお世話になっている T様邸 にて、玄関ホール廻りの小改修工事をさせて頂きました。
 私が高校生の頃、父が直接親方大工として、施工した建物です。 築年数は35年以上になると思います。 今まで改修工事など、ほとんど行ったことのない建物なので、まさに新築以来の改修工事となります。

 頑丈な造りが、当時まだ盛んだった職人仕事のさえを見ることができます。
 また、浅草の商業地が、防火指定を受ける直前の頃だったようで、当社では地元浅草で最後の本格木造住宅建築といえる記念すべき建物です。

 左官下地も乾いて、仕上げこて塗りの段階です。

 鷹合邸-11
    玄関の坪庭通路より補修部分の、ホール部分の近景です。

 鷹合邸-10
    左官仕上げ材をこて押さえにて仕上げます。 使用壁左官材は今はやりの
    珪藻土系の左官材(四国化成)です。   

鷹合邸-12
    順序よく金こてにて、左官材を塗り仕上げしていきます。

 鷹合邸-14
    木製建具の玄関扉横の化粧壁です。 光線の角度でこて押さえの
    「こてむら」が目立ちやすい部分です。 

 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

地元浅草 T邸 玄関ホール改修工事です -1  「エコな建築をめざす」

 地元浅草にて、父の代からお世話になっている T邸 にて、玄関ホール廻りの小改修工事をさせて頂きました。
 私が高校生の頃、父が施工した建物です。築年数は35年程になると思います。 今まで改修など、ほとんど行ったことの無い建物なので、まさに新築以来の改修工事となります。
 
 頑丈な造りが、当時まだまだ盛んだった職人仕事のさえを見ることができます。 
 また浅草の商業地が、防火地域指定を受ける直前だったらしく、当工務店では、地元浅草で最後の本格木造建築といえる記念すべき建物です。

 鷹合邸-1
     表門入り口風景です。門の奥に玄関があります。

 鷹合邸-2
     玄関から表門までの坪庭の風景です。今日は雨のため植木を出しています。

 鷹合邸-3
      玄関ホールの左官仕上げ壁 (当時の名称で、「京壁じゅらく調」)の
      はがし作業に掛ります。壁全面に剥離剤をこて塗りします。

 鷹合邸-4
     剥離剤が効いてきた頃合いに、金こてにて一気に剝します。

 鷹合邸-5
     下地塗り用の左官材を水溶きします。下地のへこみや、ひび割れ等の
     補修をします。

 鷹合邸-6
     へこみ部分、ひび割れ部分にこて補修をします。

 鷹合邸-8
     同様に各部のこて補修作業です。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。