FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「台東区 浅草 ADビル 改修工事 -10」                                               「東京電力 最終検査です」

 梅雨入りとなるや、季節が逆戻りしたような気温となってしまいました。
 4月中旬の気温だそうですが、昨日までの暑さに慣れた体調には肌寒くさえ感じます。 
 早くも梅雨の中休みのようですが、ちょっとした気温の変化であっても、直接肌で感じられる現場仕事をありがたく、そして楽しく思うようにしております。
 
 そんなわけで、地元にて改修工事を進めております、「浅草 ADビル 改修工事」 に関する現場報告をさせて頂きます。
 築27年になります 鉄骨構造6階建て ALC外壁 個人商店ビルの 1階~3階 部分を新しく 賃貸事務所として事業展開するための 事務所リフォーム工事といったところです。

 1階~3階、各階 2室 合計6室 を事務所にするための全面改修ですが、元々は個人商店の事務所、作業場、倉庫 として利用していたため、建築改修作業は順調に進みました。

 一方、電気設備工事に関しては、1階~3階部分を賃貸事務所とするために、各室分 合計6室分の 独立したメーターが必要になります。  
 1階の引き込み部分から、6室分に分離して、新たに幹線配線を施工するという段取りとなり、大掛かりな電気設備改修となりました。

 本日、有り難く東京電力による 配線、通電試験 を受ける段階と相なりました。
 特に絶縁検査は慎重に行なわれ、異常なしという評価を頂き、その結果を受けて、表通りのトランス変圧器側から、新たに幹線配線の引き込み作業が実施されました。 感謝、感謝であります。
 これにて、めでたく 電気工事 は無事に終了です。

  縮小画像 - 065
  玄関エントランス通路に並ぶ 新たに設置した 1階~3階 賃貸事務所の
  独立した電気メーターです。  
  写真左側 二段に並ぶ 6機 のメーターです。

  縮小画像 - 072
  東京電力の担当者が、電通検査、絶縁検査を実施しています。

  縮小画像 - 076
  検査が 異常なし と評価を受けて、前面道路から新たに
  引き込み幹線を接続します。
  道路をまたいで、ゴンドラクレーンによる作業です。

  縮小画像 - 078
  同じく、新たな幹線電源の引き込み作業 全景です。
  1時間程の作業ですが、ひっきり無しに、ゴンドラクレーンの下を
  一般車が通り過ぎます。

  縮小画像 - 082
  ゴンドラクレーン による幹線引き込み、接続作業 近景です。  
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「台東区 浅草 ADビル 改修工事 -9」

 快晴が続く関東地方ですが、沖縄諸島では梅雨入りが発表されました。 ほぼ例年通りの時期の梅雨入りだそうですが、この分だと関東地方も来週後半にも梅雨入りとの予報です。

 雨天などで湿気が多い場合、改修工事中の木材料も湿気を吸い込みます。  新築当時の古い木材と、改修工事による真新しい木材とでは、てんで湿気の吸収割合が異なります。 

 改修工事の場合、既存部分と新築部分の境廻りでは、新旧ばらばらな材料が絡み合うように使われます。 そのため、湿気を多めに含んだ新しい木材量が、工事完成後に乾き始めると、「床鳴り」 等が発生し易くなります。

 何かと現場外仕事には嫌われ易い 「梅雨」 が来る前に、外壁、屋根作業 等々を終わらせるよう段取りたいところです。 

 そんなわけで、地元にて改修工事を進めております、「浅草 ADビル 改修工事」 に関する現場報告をさせて頂きます。  築27年になります 鉄骨構造6階建て ALC外壁、個人商店ビル の1階~3階 部分を事務所として賃貸するための 改修工事 です。

 施主検査を後日に控えて、クリーニング清掃作業に集中しています。   3階 301号室 に限定して3週間にわたる 改修経過を解説させて頂きます。  どの部屋も同様の改修内容です。

  縮小画像 - 120
  浅草 ADビル 全景です。  着工当時の解体廃材、再生材を満載した、
  当社トラックです。

  縮小画像 - 035
  3階 301号室 改修前の全景です。 どの部屋も 同様な作業内容です。

  縮小画像 - 082
  収納廻りを解体作業しています。

  縮小画像 - 103
  同じく、床廻りの解体作業へと 続きます。

  縮小画像 - 112
  解体工事が終了しました。
  いわいる スケルトン 状態です。

  縮小画像 - 011
  モルタル材にて、コンクリート床廻りの ひび割れ 補修作業です。
  表面に貼る CFシートの仕上がり具合を左右する、大切な工程です。

  縮小画像 - 035
  壁、天井廻りの 補修作業です。

  縮小画像 - 048
  壁、天井廻りの クロス貼り 作業です。

  縮小画像 - 113
  床廻りの 長尺シート材 の貼り込み作業です

  縮小画像 - 061
  一通りの作業内容が終了しました。
  これから、施主検査 に望みます。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「台東区 浅草 ADビル 改修工事 -8」

 先週までの 「初夏」 を思わせるような 暑さ もひと段落しましたが、夕方頃の大雨には参りました。 まさに、「真夏の夕立ち」 となんら変わりはない気象状況です。

 屋根屋さん、外壁屋さんは言うに及ばず、建築現場に限らず、外仕事の方々はずぶ濡れ状態だったことと思います。 気象情報では確かに 集中雨の注意でしたが、雷警報まで出るとは思いませんでした。
 このぶんでは、「梅雨入り」 も早まることと思います。  快晴の続くうちに、外仕事を進ませたいと思います。

 あちこちの建築現場での ボヤキ が聞こえて来るようですが、ひとまず天気には影響されない 内装関係の改修工事を進めております 「浅草 ADビル 改修工事」 に関する現場報告です。

 築27年になります、鉄骨構造6階建 ALC外壁 個人商店ビル の1階~3階 部分を賃貸事務所として経済利用するための改修工事です。

 重要ポイントだった 各賃貸部分 6室分の 電気子メーター化の設置、幹線配線作業は無事に終了しました。  東京電力の検査待ち状態です。
 また天井、壁、床廻りの 内装 最終仕上げも並行して進めております。

  縮小画像 -  010
  1階 玄関通路廻りです。 壁、天井部分の クロス貼り作業は終了しました。
  床シート貼り込み作業の段階です。

  縮小画像 -  004
  接着剤を塗り込んで、充分乾燥させてから、床シートを貼り込みます。
  写真中央は、床シートの しわ を伸ばすための ローラーです。 

  縮小画像 - 122
  床シートの つなぎ目 部分は、ひも状のシートを熱処理しながら溶かしこみます。
  段差が出ないように、慎重に作業を進める 床職人さんです。

  縮小画像 -  036
  手間の掛かる、階段廻りの床シート貼り込み作業です。
  段板に合わせて、一枚ずつ貼り込みます。 

  縮小画像 -  044
  同じく階段廻りの 床貼り込み作業です。
  踊り場の 三角形 の部分も 同様に床シートを合わせて貼り込みます

  縮小画像 -  037
  床、壁、天井 の内装仕上げ作業が終了した 2階 賃貸事務所の 
  道路側 内観です。

  縮小画像 -  038
  同じく 2階 賃貸事務所の エレベーター側 内観です。

  縮小画像 -  029
  エアコンを簡易分解して クリーニングを施します。

  縮小画像 -  030
  室内エアコンの 外廻りカバーを取り外して クリーニング作業です。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「台東区 浅草 ADビル 改修工事 -7」                                        「ガス管気密性 検査が 大ごとになりました」  

 季節が逆戻りしたような 4月初旬 の涼しさから、これまた 7月中旬 の暑さとなりました。
 これでもかと言わんばかりの 温度差 の毎日です。  早寝、早起きとは、到底無理なことですが、季節の変わり目を迎えて、ともかく体調だけはしっかりと管理していきたいと思います。

 それでも過ごし易い季節である事には変わりはありません。  天気を気にしながらも、現場仕事を進めていきたいと思います。
 そんなわけで、地元浅草にて工事を進めております、「浅草 ADビル 改修工事」 に関する現場報告をさせて頂きます。

 消防関係の資料図面より、昭和60年 完成ということがわかりました。 つまり 築27年 鉄骨構造 6階建て 個人商店ビル ということになりますが、築年数程の古さは感じません。

 本日は不要になりました ガス給湯器 3台、及び一部ガス配管 を解体撤去しました。  
 作業そのものは、なんてことなく、午前中に終了しました。
 最後に、ガス管全体に圧力をかけての、気密性検査をして完了というところしたが、何と検査機器が、ガス漏れ を検知したでござんすよ!

 それも、どこの階のどの部分 でのガス漏れかが判明しません。  
 「まいったなあ!」 のボヤキの結果、東京ガス 緊急対応部隊様 の出動を頂き、丸一日半 掛けてて何とか ガス漏れ は解決したでございやす!
 やはり、築年数が古いビルの改修工事は、つくづく手間が掛かると感じます。

  縮小画像 - 066
  3階バルコニーに設置されております、4階 オーナー宅 床暖房用の給湯器です。
  使わなくなったので、撤去しています。 ガス屋さんが撤去作業を進めます。

  縮小画像 - 069
  同じく、壁側のガス配管も 使っていない箇所の撤去を進めます。
  配管と合わせて、3ヶ所の ガス給湯器を撤去しました。

  縮小画像 - 060
  撤去作業は難なく終了しました。
  最後にガスメーター部分から、ガス管の気密検査をして終了の はず でした。
  ところが、ガス漏れを検知したではありゃーせんか。

  縮小画像 - 072
  6階建て 個人ビルの 何階、どこの位置 でのガス漏れかが判りません。
  「まいったなあ」 のボヤキの結果、東京ガス 緊急対応部隊様 に出動頂きました。
  さすがに緊急性、危険性は低いので、赤色灯、サイレン走行 は御遠慮頂きました。

  縮小画像 - 095
  ここから プロフェッショナル の活躍が始まります。
  5階の最高部のガス栓から 専用の樹脂 をガス管の中へ圧入します。

  縮小画像 - 096
  4階 オーナー宅の 台所ガス栓 から樹脂が出てきました。

  縮小画像 - 088
  3階 改修工事中の事務所の ガス栓 からも樹脂が出てきます。
  同様に、すべてのガス栓 8ヶ所から樹脂が確認出来ました。

  縮小画像 - 102
  次に、樹脂を圧入した 5階 ガス栓から 温風を高圧で送ります。
  熱でガス管内部の樹脂が硬化することで、樹脂コーティングができて、
  劣化等による、ガス漏れが改修されました。 感謝! 感謝! です。
  23日夕方から、24日 全日の作業でした。

  縮小画像 - 107
  ガス漏れ騒動 にも動じることなく、ひたすら 1階~3階 事務所改修部分の
  床補修を黙々と進める 内装屋さんです。  職人気質が後姿から伝わります。     

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「台東区 浅草 ADビル 改修工事 -6」

 祭りが終わって、明けの月曜日です。 
 取り立てて 「お祭り」 が好きなわけではありませんが、それでも年に一度の非日常な雰囲気から、月曜日という重たい日常に戻る寂しさ、虚脱感を感じます。

 お祭りを彩るすべての飾りが、午前中に殆ど片付けられてしまいます。  作業慣れした地元の 「とび職」 さん方々の手際良さを感じますが、この潔さも、祭りのもう一つの姿と思います。

 祭りの後の寂しさ を感じるために、毎年の祭りを楽しむのかもしれません。
 そんなことを思いつつ、仕事に掛かります。 地元浅草にて工事を進めております 「浅草 ADビル 改修工事」 に関する現場報告です。

 築20年以上になります 鉄骨構造 6階建て 個人商店 事務所ビルを新しいオーナーによります、1階~3階部分の 賃貸事務所への改修工事です。

 賃貸事務所に変更改修するために、内装仕上げ改修、補修作業はもちろんですが、電気系統をそれぞれの賃貸事務所用に幹線から分岐、独立させて、子メーターを設置する電気配線工事が、予想以上に大変です。   
 子メーター数は、新たに事務所として賃貸する 6ヶ所分の部屋数と、共用部分 1ヶ所 の合計7カ所分が必要です。

  縮小画像 - 003
  内装クロス屋さんが、壁、天井のひび割れ部分にパテを塗り込みます。
  写真奥では、塗装屋さんが 扉枠廻りの 塗装作業をしています。

  縮小画像 - 004
  こちらの部屋では、電気屋さんが、賃貸用に電気分電盤を配線、設置しています。

  縮小画像 - 022
  一方、こちらの部屋では、左官屋さんが 床廻りのひび割れ部分に、
  トロモルタル材を、コテ押えで補修しています。

  縮小画像 - 024
  床のひび割れ補修が終了しました。

  縮小画像 - 050
  内装クロス屋さんが、新しいビニールクロス材を貼り込んでいます。

  縮小画像 - 054
  壁廻りのビニールクロスの貼り込みが終了しました。
  事務所が明るく感じます。

  縮小画像 - 058
  1階 玄関ホール、廊下部分に 電気子メーターを設置しました。
  元の幹線より分岐配線して、子メーターを設置します。 ここから、各賃貸事務所へ
  配線されるわけです。 意外と大変です。 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。