FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「浅草 築30年 木造住宅 改修工事計画です -4」                                           「こんな時こそ、経済活動を頑張りたい」                                            「エコな建築をめざす」

 すっかり晩秋の気温となりました。  やっとこ今年の寒さに体が慣れてくれた感じで、体調の崩れもなく、現場仕事の寒さに備えられそうです。
 それでも今年は、夏頃の暑さや、残暑の厳しさから、暖冬だと思いますが、これは希望的憶測のような気もします。 

 そんな訳でただ今、計画を進めております、地元浅草にて、築30年になる 木造2階建て、古家の改修計画の報告です。  もともと年配ご夫婦が、長年ひっそりと住まわれていました 木造一軒家貸家住宅 ですが、引っ越されて空家になったことでの、補修工事も兼ねた改修計画です。 

 いくつかある計画案の一つですが、地元の老人福祉関係のホームヘルパーさんの 小規模事務所、兼休憩仮眠スペースとして (24時間勤務対応) 計画を進めております。

 今までの扱いが良かったため、建物の傷みはそれ程ではありません。 構造改修は、耐震補強程度で済みそうです。

 縮小画像 - 015
  1階 平面計画図です。 もともと下町的な小規模木造住宅なため、
  ヘルパーさんのための可愛らしい、事務所、打ち合わせスペースです。

 縮小画像 - 016
  2階 平面計画図です。 仮眠室も兼ねた休息スペースがメインです。

 縮小画像 - 017
  北側 立面計画図です。 

 縮小画像 - 018
  東側 立面計画図です。 それぞれの面に 玄関入口があります。

 縮小画像 - 019
  断面計画図です。 休息ロフトへはハシゴで上ります。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「浅草 築30年 木造家屋 改修工事です -3」                                              「こんな時こそ、経済活動を頑張りたい」                                             「エコな建築をめざす」

 このところ、季節なりの肌寒い気温が続きます。
 来月は早くも年の瀬となり、寒さも本番になることと思います。  また、地元浅草の催事イベントの一つ、「お酉様」 も無事に終了しました。 次は年末頃の 「羽子板市」 となります。

 父の話では、私が小学生の頃の 40年程前は、お正月に備えて、「壁、襖」 などの張り替え注文をかなり頂いていたようですが、今では 「畳表の取り換え」 さえも珍しくなりました。

 まあ時代の流れを ぼやいても 仕方がありません。  そんな訳で、ただ今計画を進めております、地元浅草にて、築30年になる 木造2階建て 古家住宅の改修計画です。

 計画案として、地元のホームヘルパーさんの 関連事務所、(24時間待機事務所) として計画を進めております。  ヘルパーさんの事務的な手続きから、仮眠室を兼ねた、小規模な事務所です。  また、現況図面、建物は、「こちら」 にて御参照下さい。

 縮小画像 - 015
  1階 計画案 平面図です。
  オープンな感じで、打ち合わせスペースを設けています。 簡単な食事や、
  夜勤の方々への対応で、浴室もあります。

 縮小画像 - 016
  仮眠室も兼ねた、二つの洋室がメインとなります。
  基本計画は、現況の 木造2階建て住宅 の改修によります。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「浅草 築30年 木造家屋 改修工事 計画です -2」                                   「こんな時こそ、経済活動を頑張りたい」                                          「エコな建築をめざす」         

 この頃すっかり、東北大震災にて被災された地域の復興に関する報道が少なくなっていましたが、先日久し振りに、JR気仙沼線、JR大船渡線 の復興状況がテレビにて報道されていました。

 リアス式海岸沿線を走る、観光鉄道としても有名ですが、海岸線を走る路線が災いして、大津波にて壊滅的な被害を受けてしまいました。 
 懸命な復興作業により、そのほんの一部の路線が開通したとのことです。

 年末にかけて、少しづつですが、復興に向けて進んでいるようです。 
 また、被災がれきの運搬処分地が、建設業界の馴染みのある、東京湾埋立地へ遠くから搬入されていることも、もっともなことと思います。

 被災がれきの受け入れ搬入は、賛否両論がありますが、福島第一原発の恩恵を受けたいたのは、東京都な訳ですから、私は大賛成です。   まだまだ復興作業の先が見えない状況ですが、被災された方々の分まで、経済活動を頑張りたいと思います。

 そんな訳で、現在計画を進めております、数物件の一つで、地元浅草にて、築30年になる木造2階建て、古家住宅の改修計画です。
 
 元々、借家として賃貸しておりましたが、現在は、昔家人の年配夫婦が引っ越されて、空家状態です。 再度、一軒賃貸として貸し出すための改修計画を検討しています。

 自分が見るには、現状で充分と思いますが、若い方々に賃貸するには、かなりのリフォームが必要との、不動産屋さんからの率直なアドバイスを頂きました。

 縮小画像 - 001a
  現況 1階 平面図です。 
  下町浅草の貸家らしく、10坪程度の まさにこじんまりした 小住宅です。
  ちょこっと余裕のある 単身者 か 若夫婦 向きに間取を改修予定です。

 縮小画像 - 001b
  同じく、現況 2階 平面図です。

 縮小画像 - 012
  東側 立面計画図です。 オーソドックスな サイディング壁 です。

 縮小画像 - 013
  同じく、北側 立面計画図です。

 縮小画像 - 014
  断面計画図です。 さて、どうすすめるか?
  現況建物の写真は、 「こちら」 をご覧ください。
  かわいらしい、下町の借家住宅です。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「浅草 築30年 木造家屋 改修工事 計画です  -1」                                            「こんな時こそ、経済活動を頑張りたい」                                             「エコな建築をめざす」

 季節、時期なりの寒さになったと思いきや、1ヵ月ほど先送りした寒さとなってしまい、12月中旬の寒さとはまいりました。
 これだから言わんこっちゃない と一人ぶつぶつぼやく姿は、中年おやじ そのものですが、寒いものは仕方が無い。 現場仕事の身には、ぼやきたくもなる 予想通りの 急転直下の 寒さ到来です。

 そんな訳で、地元浅草 にて 築30年になる 2階建て 木造住宅 の改修計画です。
 もともと、当家の持ち家でしたが、長い間 「貸家」 として 一軒家賃貸 しておりました。 十数年振りに、借主が引っ越したために、空家となりました。

 さてどうするか。 母や、妻と話し合った結果、当一族は大家族でもないので、誰も住む家族はいないために、再度改修工事をして、「貸家」 として一軒家賃貸 することにしました。

 私としては、充分に住めると思いますが、不動産屋さん曰く、今の若い方は、まずは清潔でないと 受け入れてくれません とのことです。 思えば、前の借り主さんは、御年配のご夫婦でした。
 
 「贅沢になったなあ」 と思いつつも、それじゃあ 小さな木造住宅でもあるので、家族の意見を聞いて、今風に かわいらしく 改修して 賃貸することになりました。

 縮小画像 - 001
  浅草の裏通り側ですが、築30年になる 木造住宅の改修です。

 縮小画像 - 002
  当家の持ち家ですが、一軒家賃貸 しておりました。
  借主が引っ越されて、空家となった 小さな可愛らしい住宅です。

 縮小画像 - 006
  建物西側 玄関側です。 一応角地に建っています。
  今の若い方に気に入られるように、改修改革を立てます。

 縮小画像 - 001a
  1階 既存現況 平面図です。

 縮小画像 - 001b
  2階 既存現況 平面図です。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。