FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地元浅草 TKK邸 玄関廻り メンテナンスです」

 北九州、四国地方の豪雨をよそに、関東地方は快晴が続きます。
 地元浅草界隈では、週末に開催予定の 「朝顔市」 の準備作業が、天候に恵まれて佳境に入っています。 

 また昨年は、東北大震災の影響で中止になりました、「朝顔市」 「ほうずき市」 「隅田川花火大会」 が今年は平常通り開催され、初夏を彩る 浅草の催事 が多く開催される運びとになり、誠に有り難いことです。 どうぞ皆様、浅草へ遊びに来て下さいませませ! 

 そんな夏の訪れを前に、快晴が続く今のうちに、長年に渡りメンテナンスをさせて頂いております、御近所様は TKK邸 玄関庭 補修点検作業をさせて頂きました。

 築40年以上になる 純和風 木造住宅で、新築工事も当社にてさせて頂いた 個人住宅です。 
 私はまだ遊び盛りの中学生だった頃で、現役バリバリだった父が、馴染みの腕利き大工を集めて、現場監督兼大工作業をしながら仕上げた建物です。

 今回は、植木屋さんが玄関庭の樹木の剪定作業に合わせて、入口玄関門の部分補修、仕口チェック 等々をしました。

  縮小画像 - 003
  毎年今頃、定期的にメンテナンスをさせて頂いたおります、
  地元浅草の TKK邸 です。 今回は植木屋さんの 剪定作業と合わせて、
  玄関門の部分補修です。

  縮小画像 - 006
  高さ3m近くある 境界塀の上を身軽に歩いて、剪定作業
  を進める植木屋さんです。 

  縮小画像 - 004
  桧材 にて造作した 玄関門 引き戸 も表面の灰汁が気になります。

  縮小画像 - 028
  昨年年末に、金物補修をした時に 実測した玄関門です。
  
  2階バルコニーの防水は当時出たての ウレタン塗布防水 です。 
  すでに全面補修の時期は過ぎていますが、頑丈です。 
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「地元浅草 TKK邸 玄関門 改修計画です」                                              「こんな時こそ、経済活動を頑張りたい」                                               「エコな建築をめざす」

 気象情報通りの気温となりましたが、昼間は、北風が吹かなかったため、体感的には予想気温よりも高く感じました。  外作業の一日でしたが、おかげ様で順調に進めることが出来ました。

 それでも、夕方頃からは、北風が吹き始め、晩秋の寒さを感じます。 
 世田谷区の改修現場からの帰り道にて、運転するトラックのフロントガラスに、舞い散る落ち葉が貼りつきます。 夕方の風で、街路樹の葉も殆ど落ちてしまう感じです。  

 清掃局は、道路わきの落ち葉の回収に、深夜まで大変だろうなあと思いつつも、都心の晩秋も悪くないと思います。 ただし、自転車バイクで走る時は、銀杏の落ち葉は滑るので要注意です。

 そんな訳で現在、改修計画を進めております、地元浅草 TKK邸 玄関門 の改修計画の報告です。  築40年近くになる、2階建、純和風 個人住宅です。   当社にて、新築工事をさせて頂いた建物ですが、当然担当したのは、父です。 私はまだ、中学生でした。

 昨年は、建物内部の部分補修をしましたが、今回は 「玄関門」 の改修計画です。
 赤松を入念に使った門構えは、決して、高級感はありませんが、下町的な風流さを漂わせます。 
 45歳の頃の父がこなした 甲ではなく、乙な仕事振り を感じます。

  縮小画像 - 017
  築40年近くになる 木造個人住宅の玄関門 の改修計画です。 
  庭師さんが、玄関庭の樹木の手入れをしています。

  縮小画像 - 028
  現況測量をして、新しく製図した、玄関門の現況図です。
  残念ながら、新築当時のオリジナル図面はありませんでした。

  縮小画像 - 027
  庭師さんが、庭木の手入れを終えたところです。
  新年に向けて、装いが整いました。

  縮小画像 - 020
  玄関門 西側近景です。 
  材料は 殆どが、赤松材、杉材 なために、高級感はありませんが、下町的な感じです。

  縮小画像 - 026
  南正面、地上から 3m あたりの全景です。 屋根は青銅板平葺きです。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。