FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「昭和レトロな 木製建具のデザイン を検討する」

 ただ今、基本設計を進めております 「新宿区 SGT邸 店舗」 改修計画におきまして、施主様の提案により、基本コンセプトが 「昭和レトロ」 の線でいくこととなりました。

 「昭和レトロ」 と設計依頼されても限られた予算でとなると 床は松材、栂材系 のいわいる間伐材、壁は漆喰系の塗り壁左官仕上げ 天井は木組そのままの表し仕上げ てな感じに落ち着きつつあります。

 まあ、当たらなくても、遠からずな設計処理方法ですが、問題は窓の材質です。 
 まさか、アルミサッシ を取り付けるわけにもいいかず、結局のところ 木材を組んだ 木製窓 とすることにしました。 

 工事費的には アルミサッシ と変わりませんが 気密性、防犯性、遮音性 等々では、まったく劣ってしまいます。 逆に、アルミサッシに近い性能を求めると、工事費は倍近くかかってしまいます。

 台風直撃のような横風を伴う暴風の時は 充分に気を付けて下さい てな注釈を付けての設計となりますが、たまにはこんな設計もいいかもしれない。

  縮小画像 - 042a
  設計主旨は 昭和レトロ の線でいくことになりました。
  床、壁、天井は オーソドックスにまとめるにしても、問題は 窓の材質です。
  検討の上、木材を組んだ 木製建具 でいくことにしました。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「新宿区 早稲田 SGT邸 店舗 改修計画です -2」

 11月も中旬となりました。   
 師走の声も聞こえて来て、これから年末にかけて騒がしくなる浅草界隈です。

 とは言うものの、公園六区と呼ばれる 浅草1丁目、2丁目 の中心部では、大型複合店舗 3棟 が新築工事中、大型映画館 2棟 が閉店して新規解体工事中 という元々からの騒がしさです。

 そんな再開発のような大工事を横目で流して、当方で計画中の 「新宿区 SGT邸 店舗」 改修計画に関する設計作業報告をさせて頂きます。

 先々週に、第1案による図面打合せをしましたが、その後の数回の打合せにより、店舗のデザイン方向性が決まり、第2案 による打合せを進めています。

 大きな変更点は 客席、厨房カウンター廻りですが、デザイン方向性が 「昭和レトロ」 に決定しました。
 これにより、さらに細かい設計作業にも取りかかることが出来そうです。

  縮小画像 - 037
  元々の木造住宅を解体したところで、作業は中断しています。
  厨房カウンター予定の部分です。

  縮小画像 - 034
  基本計画コンセプトは 「昭和レトロ」 でいくことになりました。
  この雰囲気を逆に大切にしていきます。

  縮小画像 - 040
  客席道路側の現況です。 「昭和レトロ」 も悪くないと思う。

  縮小画像 - 040a
  店舗 改修計画 意匠図です。
  床は天然木材を貼り込む予定です。

  縮小画像 - 041
  給水、排水、給湯設備図です。 改修工事の場合、排水配管計画を
  慎重に進めないと えらい事になります。

  縮小画像 - 042
  厨房、客席カウンター廻り 断面検討図です。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「新宿区 早稲田 SGT邸 店舗 改修計画です」

 朝方は肌寒ささえ感じる季節となりました。
 地元浅草では、年末に向けての催事として、「酉の市」 の日取りが発表されました。 「酉の市」 に続き、「羽子板市」 で今年の催事も終わりとなります。

 そんな折に、浅草からは少々距離がありますが、新宿区早稲田にて、木造2階建て住宅の改修工事の御縁を頂きました。 現況は築30年以上の住宅ですが、1階を全面改修して、飲食店舗にする計画です。

 ひとまず、現場調査に続き、施主様との現場打合せをさせて頂きました。
 いつもの段取り通りに、計画図面を作成して、改修工事へ向けての本格的な打合せ、見積り作業をしていくことになります。

 現場打合せは私のモットーとしております、自転車バイクにてエコ移動にて伺いました。 現場周辺は、まさに大学に通う学生で活気があり、学生街そのものです。

  縮小画像 - 017
  改修現場 道路側からの外観です。 正面はコイン・パーキングです。
  築30年以上の木造2階建てですが、何度か改修をされているようで、
  それ程の劣化は確認できません。

  縮小画像 - 001
  手前入口側の内部、内観近景です。 内装は解体撤去済みです。
  カウンターを設置して、カウンター席とする予定です。

  縮小画像 - 012
  駐車場側の広間です。 多少の劣化が確認できます。
  ゆったりした客席にする予定です。   

  縮小画像 - 013
  広間から、カウンター席側方向 全景です。

  縮小画像 - 023
  現況、既存平面図です。

  縮小画像 - 022
  店舗改修 平面計画図です。

  縮小画像 - 021
  帰りは、大学通り前を通って、新目白通り、春日通りを抜けて浅草へ
  戻りました。  往復 24㎞ の行程です。 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。