FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の皇居を走りました -1     「エコな日々を送りたい」

 先週に引き続き、夜の皇居を走りました。
 まさに残暑が続く夏の気温から、一気に秋を通り越して、初冬となった感じがします。

 夜の7時過ぎの皇居はもはや肌寒ささえ感じますが、夫婦でハーフの部に参加する大会も近いことなので、がんばって走りました。
 
 肌寒さも、走り始めると心地よい風に感じるところが、スポーツの素晴らしさだと思います。 
 2周、10キロの軽めの練習ですが、それ以上に気温が低いため、体力の消耗は残暑の頃と比べると、かなり少なく感じます。 
 
 そろそろ距離を延ばして、20キロペースとしたいところです。

 縮小画像 - 023
  いつもの通り、アストロを皇居は丸紅本社裏通りに止めて着替えます。
  妻は左腕に、ウォークマンを着装して走ります。 私的には理解できません。

 縮小画像 - 021
  肌寒さを感じて肩廻りのストレッチを充分にします。

 縮小画像 - 027
  何となく今週の仕事の疲れが溜まっている私です。
  体が重く感じます。

 縮小画像 - 030
  いつもと同じ皇居は 「地下鉄 竹橋駅」 出口付近をスタート、ゴールとします。

 縮小画像 - 031
  仕事の疲れで重苦しい顔つきですが、準備ストレッチを始めると、体が軽くなるのが
  わかります。
  疲れの半分は血液の滞留によるものと思っています。 準備ストレッチをすることで
  血液が程良く流れて、疲れが和らぎます。 体がスポーツモードに変化します。
  やはりスポーツは疲労回復に有効と思います。

 縮小画像 - 033
  皇居2周目、ゴール間近付近です。 ペースを落とした私を追い抜く妻です。
  調子が良さそうです。

 縮小画像 - 036
  2周10キロを終えたところです。 気分爽快と言いたいところですが
  ちょっとペースを上げただけで、疲れました。

 縮小画像 - 034
  フィニッシュ後に、なぜか腹筋運動をする妻です。 
  調子が良いようです。

 仕事もスポーツもそれなりに頑張る 株式会社 高田工務店 3代目です。
  よろしかったら HPもご覧ください www.takadakomuten.co.jp

テーマ : 自分を磨く
ジャンル : 就職・お仕事

中央区 佃島 へ打ち合わせに行って来ました                           「エコな日々を送りたい」

 久しぶりに中央区、佃島方面のマンションへ、収納を主とした小改修工事の打ち合わせに行って来ました。
  
 帰り道は少々遠回りですが、佃大橋、勝鬨橋を通って、土曜日の銀座の賑わいを楽しみながら帰りました。

 縮小画像 - 011
  隅田川にかかる佃大橋から下流方向です。 写真正面の夕日をさえぎるビルは
  聖路加病院 高層病棟だと思います。

 縮小画像 - 013
  はるか下流方向に勝鬨橋が見えます。 この橋を渡りたくなり、遠回りを
  して、銀座を抜けました。
  この自転車は、小径車としては3台目ですが、街乗りタイプとしては
  申し分ない感じです。 色違いでもう一台欲しくなるほど乗り易いタイプです。

 縮小画像 - 011a
  自宅の勝手口玄関の自転車スペースです。 私との1台と、妻の2台が
  置いてあります。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

地元台東区 HD邸 マンション改修工事 -4                          「エコな建築をめざす

 地元台東区、浅草界隈にて築20年以上の分譲マンションの内装工事をさせて頂いております。
 若い御施主が、リフォーム済みのマンションを購入されたものの、仕上げや設備が今一つだったため、再度改修工事をすることになりました。

 主な改修部分は、居間に収納壁の取付と、台所廻りのシステムキッチンの取り換えです。 他は収納、洗面所等の小改修です。

 給水管、排水管、給湯管等の移動も終了しました。 ほぼ下地工事が終了しました。 これから仕上げ関係の作業になります。 今日はシステムキッチン廻りの工事です。

 縮小画像 - 021
  給水管、排水管、給湯管、ガス管の移動が終了しました。 早々にシステムキッチンの
  取付作業です。 マンションの改修作業の場合、キッチンの部材の搬入も大変です。

 縮小画像 - 022
  25年以上前の設計のため、梁の大きさがものすごいです。
  残念なことに、吊り戸棚をさえぎる形となってしまいます。

 縮小画像 - 023
  キッチンの正面壁、側面壁部分は、定番のキッチンパネルです。

 縮小画像 - 025
  システムキッチンと並行して、居間の壁収納の造作に掛っています。



 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

六本木通り 「T邸 ビル」 小改修工事 -2    「エコな建築をめざす」

 約5年程前に、大掛かりな改修工事をさせて頂いたビルの、再度の小改修工事です。

 六本木通りから、通り一つ奥に入った以外と静かなロケーションに建つ、築20年程の鉄筋コンクリート構造の自宅ビルです。 今回は1階アプローチ部分の簡易ガレージ造作と、各部屋廻りの小改修作業です。

 まずは、アプローチ部分の簡易ガレージの造作作業です。
 施主の希望により、コンクリート構造と対比して、木質を重視したローコスト造とするために、木造間柱を芯材にして、ベニヤ合板を貼りつけていく、ツーバイフォー方式で造作しました。 
 ガレージは車はもちろんですが、収納物置としても利用できる造作です。

 縮小画像 -  004
  小改修工事 着工前の建物正面です。 前面道路が狭いため、屋上まで撮れませんが、
  4階建てです。


 縮小画像 - 005
  私の 「打合せ移動用」 自転車です。 奥のベンツが御施主の自家用車です。
  少々古くなった形式(W-124タイプ)のベンツE-300ですが、詳しくチェック
  するとAMG・E-600です。 私の自転車の200倍はします。 

 縮小画像 - 025
  この駐車場アプローチに簡易ガレージを造作します。
  御施主の希望により、木質を重視した工法、仕上げです。

 縮小画像 - 027
  ツーバイフォー方式に間柱を立てていきます。

 縮小画像 - 028
  ガレージの壁は、ベニヤ合板製のベーシックなものです。

 縮小画像 - 038
  ガレージの簡易折れ戸も早々の完成しましたが、少々重量があり
  作動状況は今一つです。 改良の必要があります。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

江戸川区 NS邸 新築工事 -15  「基礎廻りの型枠工事です -2」                      「エコな建築をめざす」

 いろいろと検討を重ねて参りました、保戸田建築設計事務所様の設計監理による 江戸川区 「NS邸 新築工事」 が着工の運びとなりました。
 季節の移り変わりの時期のため、天候に左右されておりますが、一応順調に進んでおります。 ここ数日は、天気には恵まれておりますが、明日あたりから雨模様となりそうです。 
 
 それでも、これで残暑が終了すれば、歓迎したい雨と思います。 
 今日で観測史上 最多日数となる夏日の記録だそうです。 確かに今年の夏は暑かったとつくづく思います。

 一応、基礎廻りのフーチング、地中梁、基礎柱廻りの型枠工事が終了しました。 後はコンクリート打設を待ちます。 
 また、瑕疵担保保険に関する鉄筋検査があり、無事完了しました。

 縮小画像 - 139
  道路側からの基礎廻りの型枠状況です。 手前はフーチング基礎部分です。

 縮小画像 - 143
  敷地奥側からの基礎廻りの型枠状況です。

 縮小画像 - 144
  敷地奥側から、道路正面方向の基礎廻りの型枠状況です。

 縮小画像 - 162
  道路側からの基礎廻りの型枠状況です。 作業用の道板はそのまま、
  コンクリート打設作業に使います。

 縮小画像 - 152
  柱ベースパック、フーチング基礎廻りの近景です。 地中梁型枠は浮型枠としています。

 縮小画像 - 157
  同様に反対側からの近景です。


 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。