スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回 手賀沼 エコマラソンに参加しました      「エコな日々をめざす」

 仕事の都合で満足な練習ができませんでしたが、千葉県柏市の 「第16回 手賀沼ハーフマラソン」 に参加しました。
 昨日までの台風による大雨で、大会中止が危ぶまれましたが、無事に開催られて楽しい休日となりました。
 秋の快晴とならなかったのが少々残念です。 
 霧雨模様の曇り空の下ではありますが、手賀沼周辺の風景を楽しみつつ、公式ランニングコースをなんとか走り切ったという感じです。

 練習不足 (月間 50km 程度)ではありますが、秋の涼しい気候に助けられてタイム的には、まあこんなもんかなあと一応納得の ハーフ 1時間49分 (推定ネット) でした。
 公式タイム記録書は後日、郵送されます。

 縮小画像 - 022
  今日の 「手賀沼ハーフマラソン」 のコースマップです。
  手賀沼に掛る大橋周辺を、スタート、ゴールとする 21㎞ です。

 縮小画像 - 0012
  スタート1時間前の、スタート地点の雰囲気です。
  のどかな田園風景のため、ゆったりした感じです。

 縮小画像 - 0013
  選手受付テントです。 郵送された参加票と引き換えにゼッケンを
  もらいます。

 縮小画像 - 0014
  私のゼッケン番号は 2168 でした。 まだ余裕のポーズです。

 縮小画像 - 0015
  スタート 10分前です。 
  どの大会もスタート30分前にはこのように、集団となって、号砲を待ちますが
  以外に筋肉が冷えて硬くなります。 要注意の時間です。

 縮小画像 - 0016
  一応完走後のスナップです。
  笑っていますが、足の指先あたりの筋肉がつって大変です。 シューズを脱ぐのも
  一苦労でした。 完全な身の程知らずの、オーバーワークです。

 仕事も、スポーツもそれなりに頑張る 株式会社 高田工務店 3代目です。
 よろしかったら、HPもご覧ください。 こちらは、もっとまじめな内容です。

   株式会社 高田工務店 ⇒ http://www.takadakomuten.co.jp


スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

「木造建物の大改修工事」 の検討設計の御縁を頂きました                 「エコな建築をめざす」

 地元浅草にて、築25以上の木造2階建て住宅の大改修工事の基本計画をさせて頂く御縁を頂きました。  現況建物は、1階が倉庫、店舗、2階が住宅となっております、典型的な浅草の店舗併用住宅です。

 この建物を、1階をアトリエ、作業場 (作業教室として一般開放も考慮)、2階は打ち合わせ応接スペース兼住宅といった感じに、大改修する基本計画です。

 ただ今、既存建物の解体作業中です。 
 
 これから、現場にて直接細部を検討しながら、施主様のラフスケッチをもとに、プランニングを検討していく予定です。

 施主様のラフスケッチから検討した、第1案です。
 これから施主様の納得のいくプランを数案検討していくことと思います。

 縮小画像 - 023
  1階 基本計画案です。 
  もともと店舗、作業場だったため、大梁材を使った大きめの空間です。
  そこを、耐震補強の後、さらに空間を広めて、アトリエ兼作業場とします。
  また、一部貸しアトリエ的な使い方も考慮しています。
  アトリエ作業場 中央の吹き抜けがポイントです。

 縮小画像 - 024
  2階 基本計画案です。
  プライベートな空間は最小限として、吹き抜けを囲むように、
  打合せコーナー、兼居間、応接間があります。
  階段廻りも吹き抜けを利用した、大きめな空間です。



 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

江戸川区 NS邸 新築工事 -34   「役所の中間検査です」                                「エコな建築をめざす」

 いろいろと検討を重ねて参りました、保戸田建築設計事務所様の設計、監理によります 江戸川区 「NS邸 新築工事」 が着工して約2ヵ月になります。
 工事の一区切りという訳ではありませんが、今日はお役所 (建築検査確認機関) の中間検査と相なりました。

 工事施工者としては、全くの第三者から評価を頂く訳で、少なからず緊張します。
 また、提出、提示書類もかなりの量で、日々の工事工程の写真は言うに及ばず、鉄骨鋼材類を始めとして、現在までに使用した材料すべての製品証明、強度証明書類 (当然メーカー発行) が必要になります。

 縮小画像 - 059
  鉄骨工事が終了したばかりの、1階コンクリート土間を、今日の中間検査
  に備えて、簡単な打ち合わせスペースとします。
  テーブルの上には提出、提示する書類を用意しました。

 縮小画像 - 060
  一応無事に中間検査が終了しました。
  残念ながら、中間検査執行中の写真は掲載できません。 
  写真左側から 日本ERI建築確認機構の増田検査官、保戸田設計事務所所長の保戸田様
  後側は事務所スタッフの山崎様 です。

 縮小画像 - 021
  本日用意した書類です。
  「材料品質証明、検査証明、納品出荷証明書」
  「地盤改良工事 施工報告書」 「現場写真 報告書」 です。
  現場写真報告書は、今までブログで掲載した写真量よりもはるかに多い内容です。

 縮小画像 - 020
  「材料品質証明、検査証明、納品出荷証明書」 の目次です。
  14項目に渡り使用材料の項目があります。

 宜しかったら、当社のホームページもご覧ください
   株式会社 高田工務店 ⇒ http://www.takadakomuten.co.jp



 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

江戸川区 NS邸 新築工事 -33     「エコな建築をめざす」         

 いろいろと検討を重ねて参りました、保戸田建築設計事務所様の設計、監理によります 江戸川区 「NS邸 新築工事」 が着工して約2ヵ月になります。
 おかげさまで、天気に左右されてはいますが、一応順調に進んでおります。

 鉄骨建て方作業もひと段落しました。 現場作業は、残りの鉄骨雑部仕上げを進めています。 
 また並行して、週末の中間検査に備えて、提出書類の取りまとめ作業を進めています。

 現在は、内装木組作業に備えて、ボルト溶接取付作業、週明けの床コンクリート打設作業に備えて、ワイヤーメッシュの敷き込み等の作業を進めております。

 縮小画像 - 033
  屋上屋根廻りの鉄骨組状況です。 水平ブレースが入りました。

 縮小画像 - 035
  同じく屋根廻りの鉄骨組です。 これから先の工程の屋根下地は木組になります。
  木材を固定するボルトを、H鋼材の上に溶接固定しました。

 縮小画像 - 038
  3階鉄骨梁材下廻りの仕上げ作業です。 
  サビ止め塗装と木組のための下地ボルトを溶接固定しています。

 縮小画像 - 049
  床デッキの上に、Φ6mmのワイヤーメッシュを敷きこんでいます。
  この上に、コンクリートを流し込んで、頑丈な床を構成します。
  
 縮小画像 - 051
  Φ6mmのワイヤーメッシュ本体です。 工場で溶接加工されています。
  ますめの寸法は10㎝で金網状になっています。
  これをひとます分だけ、重ね合わせながら敷き込みます。

 縮小画像 - 047
  今日の現場移動は、自転車バイクで楽しみました。

 縮小画像 - 057
  週末の中間検査に備えて、設計監理の保戸田建築設計様の事務所にて最終
  打合せをさせて頂きました。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

六本木通り 「T邸 ビル」 小改修工事 -5     「エコな建築をめざす」

 昨日に続き、秋を通り越して、冬場のような天気です。 澄んだ秋の青空ですが、気温は初冬のような感じです。
 
 今日は約5年程前に、大掛かりな改修工事をさせて頂いた個人ビルの、再度の小改修工事です。 六本木通りから、通り一つ奥に入った、閑静なマンション街に建つ、築25年以上のRC構造の個人住宅ビルの改修工事です。
 先月で大まかな改修工事は終了していますが、追加的に小改修工事をしております。

 4階屋上にある、スライド移動による開閉式の大型トップライトの、ガラス取り換え作業です。
 元はスタジオだったため、自然光を取り入れるべく、大型の開閉式トップライトがあります。

 縮小画像 - 074
  スライド開閉式の大型トップライトを、開状態にして作業をします。
  固定式と違い、窓下に足場が必要無いので、作業的には充分に楽です。
  ガラスを取り外すために、押さえ枠の状態をみます。

 縮小画像 - 080
  ガラス押さえ枠を外して、既存の傷んだガラスを外しました。
  防水用のシリコン材も同時に取り除きます。

 縮小画像 - 082
  新しいガラスをはめ込みます。 微妙な寸法は現場にて、カット調整します。

 縮小画像 - 083
  微調整範囲を超える寸法調整部分が出てしまいました。
  ガラスカッターで割れ筋をつけて、丁寧に専用ペンチにて切断カットします。
  以外に時間がかかります。

 縮小画像 - 085
  新しいガラスが入りました。
  押さえ枠にて周囲を再度固定して、防水用のウレタンシール材を充填します。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。