FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「台東区 狭小住宅 SZ邸 新築工事ー25 鉄骨建て方 準備作業です」                                             「すべてを甘受して経済活動を頑張りたい」                                              「エコな建築をめざす」

 もはや梅雨明けかと思うような暑さが続き、現場ではすっかり梅雨明け気分ではありましたが、そこはお天道様が許さないとばかりに、夕方には激しい雨に見舞われてしまいました。
 どうやら梅雨明けはまだまだ先のようで、今年も平年並みといったところでしょうか。

 そんな訳で、地元台東区にて、新築工事を進めております 「狭小住宅 SZ邸 新築工事」 の現場報告です。 築40年以上の三軒長屋の角部分の一角を解体分離しての、鉄骨三階建て住宅です。

 ALC版パネル貼りの外壁、同様に床パネル敷き込によります、一般的な工法です。
 先週の木曜日にに基礎廻りのコンクリートの打設、流し込みが無事終了しました。  現在はコンクリートの硬化養生待ちの状態で、7月2日 の鉄骨建て方作業目指して、準備作業中です。

 そんな中、少々懸案事項だった、地元警察署による、「道路使用許可」 が下りました。 有難いことです。 これにて毎日、コンクリートの硬化状況をチェックしつつ、当日は安全に作業を進めるばかりとなりました。

 縮小画像 - 012
  コンクリートの硬化養生として、直射日光からコンクリートの表面硬化を防ぐために、
  毎日適量の水をまきます。 大切な作業です。
  敷地奥側、北側です。

 縮小画像 - 011
  同じく敷地南側です。 この暑さでは、水をまいてもすぐに乾いてしまいます。
  できれば、夕方にも散水したいものです。

 縮小画像 - 016
  少々懸案事項だった、鉄骨建て方作業における、「道路使用許可」 が
  地元警察署にておりました。 ひと安心です。

 縮小画像 - 001b
  警察署にて打合せをした、鉄骨建て方 作業計画書です。

 縮小画像 - 024
  建て方作業において、建物屋上部分に備え付ける 「へいごし」 を社長が作成しています。
  我社の伝統かもしれません。

 縮小画像 - 026
  完成した 「へいごし」 です。
  鉄骨柱、梁材の上端部に取り付けます。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

地元浅草 「合羽橋通り 七夕祭り 準備作業」 です                                        「すべてを甘受して経済活動を頑張りたい」                                           「エコな建築をめざす」

 もはや梅雨明けかと思われる晴天が続きます。
 6月も終わりになり、いよいよ初夏の漂う7月となり、地元浅草では、合羽橋商店街にて、「七夕祭り」 が開催されます。
 東北、関東大震災にて、開催中止を検討した上での、開催決定になった行事の一つです。 
 地元の足場屋さん、鳶職さん方々、浅草三社祭の裏方メンバーが、有難く準備作業に取り掛かりました。

 当社も含めて、協力業者の皆さん方が揃って、準備作業に頑張っています。

 縮小画像 - 002
  準備作業は、移動式足場にて飾り付け進めます。 それぞれ、作業ブロックがあり、
  5ブロックをそれぞれの鳶職、足場職の業者が進めます。

 縮小画像 - 004
  移動式組足場にて、笹竹、提灯、七夕飾りをして行きます。
  車の少ない早朝に進めます。

 縮小画像 - 001
  台東区を巡回している、小型バスです。 
  どこの都市にでも見られる、いわいる巡回バスですが、巡回と言いつつ、
  無料ではありません。 残念!!

 縮小画像 - 003
  大まかな飾り付けが終了しました。 朝方7時前です。
  正面は、スカイツリーです。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「台東区 狭小住宅 SZ邸 新築工事ー24 鉄骨建て方 準備作業です」                                             「すべてを甘受して経済活動を頑張りたい」                                             「エコな建築をめざす」

 梅雨の中休みか、晴れ間が続き、有難く現場も進んでおります。
 東北地方は、震災に加えて、地盤が緩む程の大雨となっていますが、関東地方の梅雨は比較的穏やかなようです。 
 東北、関東大震災にて被災された方々の、一日も早い復興を祈りつつ、一応安全な地域にいる自分は、皆様の分まで、経済活動を頑張りたいと思います。

 そんな訳で、地元台東区にて、新築工事を進めております 「狭小住宅 SZ邸 新築工事」 の現場報告です。  築40年以上の三軒長屋の角部分の一角を解体分離しての、鉄骨構造3階建て新築工事です。

 昔ながらの長屋住宅のため、おのずと広さは限られ、前面道路巾も 4m という建築基準法上 3階以上の建物が建つ最小復員です。

 基礎廻りの鉄筋作業に加えて、基礎廻り、1階床廻りのコンクリート打設、流し込み作業も無事終了しました。
 これで、分離解体して、残った長屋住宅が、万に一つ傾く心配もなくなり、一安心しています。
 実は、長屋住宅の場合、基礎に問題がある場合が多く、内心かなり心配していた訳です。

 現在は、7月2日 の鉄骨骨組 建て方作業に備えて、コンクリートの硬化待ちの状態ですが、いくつかの準備作業もこなしています。
 
 4本の鉄骨柱が立つ、ベース部分の下端部の 4ヶ所の水平レベルを測定して、4か所が正確に水平になるように、無収縮 高強度モルタル を盛り上げて、レベル調整をしました。
 4本の柱を水平に建てるための、大切な作業です。

 縮小画像 - 004
  鉄骨柱が立つベース部分です。 
  4本のボルト (先端はコンクリートの中に埋まっています) にて柱のベースを固定します。

 縮小画像 - 005
  4本のボルトの内側に四角く、高さレベル調整のためのモルタルを流し込みました。
  レベル出し機械にて、正確に高さをチェックします。
  4本の柱部分 すべてに対して水平になるように行います。

 縮小画像 - 006
  写真手前がレベル測定機器です。 4ヶ所すべての高さを揃えます。
  設計GL-20 がモルタル上端部です。

 縮小画像 - 013
  レベル出し用の現場施工図です。 赤い○ 部分が高さ調整のモルタル施工部分です。

 縮小画像 - 002
  作業が終了して、直射日光から、コンクリートを守るために水をまきます。
  私の愛用自転車バイクから、敷地状況を判断して下さい。 敷地南側です。
  写真左側が、切り離して残った長屋住宅です。 隣地間隔は 10㎝ です。

 縮小画像 - 001
  同じく敷地北側です。 写真右側が、長屋住宅です。
  切り離した部分は、間柱下地、断熱材、構造用合板貼り込み、防水フェルト、
  波板鉄板にて仕上げをしております。 

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

北区 KK邸 雨漏り補修工事 -3」                                            「すべてを甘受して経済活動を頑張りたい」                                           「エコな建築をめざす」

 梅雨の雲はどこへやら! 快晴で雲一つない初夏を思わせる天気です。
 そんな訳で、約8程年前に、当社にて改修工事をさせて頂いた、「北区 KK邸 雨漏り改修工事」 の現場報告です。 建物は築30年程の木造2階建て、モルタル外壁、瓦屋根葺きの一般的な専用住宅です。

 雨漏り対策のために、2週間ほど前に、西側に仮設足場を掛けて、小雨の日に雨漏りの様子を現場調査して参りました。 結果として外壁面、サッシ窓廻りにかけての、モルタルのクラックが原因のようです。

 モルタルのクラック部分周囲にカッターを入れて、既存のモルタルをはがして、コテにて塗り直しました。  先日の雨天でも雨漏りは確認できなかったため、本日、仕上げ塗り 「ジョリパットこて押さえ」 作業となりました。

 この暑さは、まさに左官仕上げ 日和です。 夕方まで掛けて、一気に 「仕上げコテ押さえ塗り」 作業を完了させることが出来ました。 これでひと安心です。

 縮小画像 - 022
  建物西側にて、雨漏りが発生してしまいました。 西側に作業用仮設足場を掛けて
  しばらく様子を見て参りました。 サッシ廻りのモルタルクラックが原因だったようです。
  
 縮小画像 - 026
  クラック周囲のモルタルを撤去して、防水処理、モルタル仕上げにて、様子を
  みて来ました。 一応雨漏りは確認できませんでした。
  ジョリパット 仕上げ塗り となりました。

 縮小画像 - 028
  既存部分も、新規モルタル部分も すべて ジョリパット 仕上げとしました。

 縮小画像 - 036
  ジョリパットは、初めに金コテで押さえて、ローラー塗り仕上げとしました。
  ローラー掛けの場合、新旧壁面の段差が分らなくなります。
  単純改修には好都合な工法です。

 縮小画像 - 033
  この暑さで、ジョリパットの原液材 も固めになりやすく、その適度な水で薄めています。

 縮小画像 - 021
  補修廻り、計画立面図です。 サッシュ廻りのモルタルにクラックが発生して、
  そこから漏水していたようです。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「梅雨の晴れ間に 皇居にて ラントレーニングです」                                              「エコな日々をめざす」

 どんよりした曇り空の休日です。 
 梅雨時を考えれば、まあこんなもんと、納得の天気です。 大雨に難儀している、地方の方々に比べて、関東地方は比較的おとなしい、梅雨時に感じます。

 また、東北、関東大震災にて被災された方々の復興と、梅雨を無事に乗り切って頂くのを祈りつつ、安全な地域にいる私は、皆様の分まで頑張りたいと思います。

 そんな訳で、先週に続いて、妻との仕事都合が良かったので、皇居にてラントレーニングを楽しみました。 夏に向けての本気でシェープアップモードの妻と、先週は少々自転車バイクにて、オーバーワーク気味の私とでは、基本的なポテンシャルの違いはありますが、そこは週に一度のお楽しみとして、重たい体で何とか頑張りました。

 それでも、皇居に着けば、ランナーの方々の活気に後押しされる感じで、そこそこのペースで 2周 10㎞ を楽しませて頂きました。
 高校生の2人の息子を誘いましたが、期末テスト前とかで、いつもの通り妻との2人でのトレーニングです。

 縮小画像 - 040
  いつもの通り、スタート&ゴール 地点の 地下鉄 竹橋駅 あたりです。
  準備ストレッチに頑張る妻です。

 縮小画像 - 043
  妻に比べて、オーバーワーク気味の私は、何と無く線が細い。 
  力強さに掛ける準備ストレッチです。

 縮小画像 - 049
  さっそうと 「平川門」 までスタートダッシュする妻。 
  今日は妻の後を走ることになりそうです。

 縮小画像 - 050
  北詰橋を抜けて、交番手前の右コーナーにかかえる妻。 いいペースだ!
  今日はペースダウンしそうもないなあ!

 縮小画像 - 051
  千鳥ヶ淵を抜けて、半蔵門手前です。 ここから下り坂になります。
  ますますペースが上がるのか!

 縮小画像 - 052
  半蔵門では、皇室の方の出入りがあるようで、少々騒然としていましたが、
  三宅坂を快調に下ります。

 縮小画像 - 053
  無事に桜田門に着きました。 ランナーで活気があります。

 縮小画像 - 054
  内堀通りを走ります。 歩行者天国が実施されています。
  ここから逆風になり、少々辛くなります。
  和田倉門 わきを通り、もうすぐ1周目 から 2周目に掛ります。
 
 縮小画像 - 059
  てな訳で、1周間は 妻の後ろでしたが、ヘトヘトの私。

 縮小画像 - 061
  意外と疲れが出ていない感じで、姿勢のいい妻。

 縮小画像 - 065
  地元隅田川沿いの イタリア料理レストランにて、少々遅めのランチを
  楽しみました。  運動後のパスタ料理は、太りますが まあ良しとします。
  イタリアレストラン前にアメ車は全く似合わない。 やはり 赤のオープンカーがいいなあ!

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。