スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第2回 一級建築士 定期講習会 に出席しました。」

 数年前に世間様へ大変な御迷惑をおかけいたしました、一級建築士によります 偽造書類問題に端を発して、また、たび重なる大震災への技術的対応を再確認するために、平成21年から 一級建築士等を対象に定期的な講習会が開催されております。

 私の場合、第1回の定期講習を 平成21年 (平成20年度内) に受講したわけですが、3年に一度の割合で受講しなければいけないことを 認識 しておりませんでした。

 つまり、第2回目の定期講習は 平成24年の3月31日 (平成23年度内) までに受講しなければならなかったわけです。
 その内容を知ったのは、3月上旬の 国土交通省 建設局 建築指導課 なんぞからの督促通知書を頂いてからでした。 詳細、顛末は 「こちら」 をご覧ください。

 なんとか四方八方に手を尽くした結果、本日 3月31日の 定期講習会を 滑り込み受講 することができました。  万障を排して、お配慮頂いた方々に、感謝、感謝であります。

 会場は、豊島区池袋で、いつもお世話になっております 安藤設計事務所様 の近所です。  いつもの通り、自転車バイクでの往復です。 また、帰りは中野区早稲田通り沿いの お得意様と軽い打ち合わせをしました。
 
 土曜日朝の9時から、夕方5時までの 強行スケジュールでの講義でしたが、たまには右脳が刺激されて良いものです。

  浅草 ⇒14km⇒ 豊島区池袋 講習会会場 ⇒11km⇒ 中野区中央 打合せ ⇒
   ⇒16km⇒ 浅草    小雨降る天気ですが 合計 41km の移動です。

  縮小画像 - 074
  講習会は朝の9時からです。 少々早めに会場となる 豊島区池袋駅前に着きました。
  土曜日の早朝のために 意外と静かです。 線路を渡る陸橋からの全景です。

  縮小画像 - 073
  同じく陸橋の反対側には、有名な 「ゴミ焼却施設」 があります。
  大学の友人がこの建設に関わっており、当時は反対運動で大変だったようです。

  縮小画像 - 075
  池袋駅界隈にある (山手線の外側) 会場となる校舎です。
  ここの校舎を借りて 建築士講習会 が開催されます。

  縮小画像 - 077
  開始前の教室風景です。 年齢層は私と同じか、少し若い方々です。
  たぶん私と同様に、年度末の滑り込み受講の方もいらっしゃると思います。

  縮小画像 - 001
  講習スケジュールです。 9時から、夕方5時過ぎまで、ぎっしりあります。
  最後には 「終了考査 試験」 があります。 追試、再教習の方が、約1割出るそうです。

  縮小画像 -001a
  事務所に戻って、テキストを広げて、ちょこっと復習をしました。
  程良い、右脳の刺激になった一日でした。 
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「台東区 ITH邸 作業場、事務所 新築工事 -10」                                        「下水道 引込み管 工事申請準備です」

 気象情報通りの強い北風が吹きはじめて、少々肌寒い週末になりそうです。  桜もつぼみの膨らみ具合をはっきりと確認できるようになりました。
 開花までは、もう一息といったところです。   これか夏までが、現場仕事には絶好の時期となります。 

 現場仕事を早めに切り上げての、花見大会も悪くありませんが、「そんな経費がどこにあるんだよ!」 と突っ込みを入れられそうです。 
 父の時代は、ハゼ釣り大会、花見大会 等々ごく当たり前の現場余暇 (現場経費でのお遊び大会) が、今ではすっかり贅沢な行事となってしまいました。

 不景気をぼやいても仕方ありませんので、現在工事準備を進めております 「ITH邸 作業場、事務所」 新築工事に関する、作業報告をさせて頂きます。

 以前より懸案事項の下水管の調査のために、台東区下水道局へ事前調査に伺いました。
 敷地内の下水管から 道路側の公共下水管 への配管状況が不十分で、その施工方法の打ち合わせです。
 
 打合せの結果、台東区側の不備を認めて頂き、新たに公共下水枡を 無償にて施工して頂くことになりました。
 新たに、下水道 公共枡の工事申請をして 台東区側の工事が始まるわけです。

  縮小画像 - 096
  現場の状況です。 敷地左側に下水排水管がありますが、道路から先が不明です。

  縮小画像 - 095
  敷地内の下水管マンホールです。 マンホールから道路へ通じる部分に 「公共枡」
  がありません。 この写真を資料として、下水道局へ打合せに伺いました。

  縮小画像 - 111
  下水管の計画断面図です。 現状は、道路境界線から 下水本管の状況が不明です。

  縮小画像 - 102
  台東区 下水道局です。 実際は近隣区も所轄している規模の事務所です。

  縮小画像 - 097
  隅田川沿いに立地しており、相撲の蔵前国技館跡地にあたります。
  打合せの結果、台東区にて、下水公共枡を設置して頂くことになりました。

  縮小画像 - 106
  打合せが順調に終了しての帰り道です。
  隅田川に掛かる 蔵前橋です。 北風が出てきました。

  縮小画像 - 110
  同じく隅田川に掛かる 厩橋(うまやばし) です。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「心地よい春の日和に 自転車バイク による打合せ移動です」

 すっかり春の陽気になりました。 週末はまた気温が下がる予報のようですが、もはやこの時期では肌寒いと感じる程度の下がり方だと思います。

 「東北大震災」 を契機にして、各地の原子力発電所が運転休止状態になっています。 中には、整備点検のための休止もありますが、一応はすべての原子力発電所が休止状態です。

 当初は、国民の理解を得るまでの一定期、期限をつけない休止状態でしたが、夏場の電力事情を考慮して、早くも再稼働の議論が政府にて出て来ているようです。

 卓上の理論が殆どの 「ストレス・テスト」 なるもので問題なしと政府は判断して、原子力発電所を稼働させたいようですが、とんでもないことと思います。

 夏場の電力不足が問題であれば、可能な限りの節電を呼び掛けて、再度計画停電を実行すれば良いのではないかと思います。   計画停電の不便さはには、こりごりですが、原子力発電所の再稼働よりかは、ましと思います。  
 まだまだ先の見えない復興計画ですが、被災された方々の分まで、経済活動を頑張りたいと思います。

 そんな訳で、春の心地よさに誘われて、自転車バイクによる 打合せ移動を楽しみました。
 先日終了しました現場の施主様の 「最終打合せ」、新規現場の協力業者さんとの 「着工準備打ち合せ」 です。 
 この温かさで、シャツと作業着の2枚着での移動でしたが、汗が額を流れて、さらにリックを背負う背中が汗ばみます。  季節の移り替わりを肌で感じ取れる、自転車バイクはやはり最高です。

  縮小画像 - 060
  新規現場の 仮設水道設備、下水道設備において 協力業者の
  江戸川区 丸富士設備 さんにて打ち合わせです。

  縮小画像 - 064
  先日終了しました 江戸川区 FKビル にて、施主様との最終打ち合わせです。

  縮小画像 - 066
  移動中の 荒川支流 新中川沿いです。 河口は ディズニーランド 方向です。
  冬の間はひっそりしていた レジャーボート も動き出しています。
  どこに行っても春を感じます。 平日に大型のレジャーボートとは羨ましいなあ!

  縮小画像 - 067
  FKビルでもお世話になり、新規現場でもお世話になる 福田板金さんです。
  屋根、外壁関係の工事の打ち合わせです。

  縮小画像 - 068
  いつもお世話になっております 福島電気さんです。
  新規現場の 仮設電力 に関する打ち合わせです。

  縮小画像 - 028
  台東区の地元に戻り、地元のダンススタジオさんににて、
  装関係の改修工事 にての打ち合わせです。 
  ビニールクロス 壁紙材 のサンプルチェック、確認をしました。
  
  縮小画像 - 011
  打ち合わせ中に、私のことをしきりに気にしていた 施主様の猫ちゃんです。
  ちょこっと写真を頂きました。 しっかりカメラ目線です。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「台東区 ITH邸 作業場 事務所 新築工事 -9」                                           「建築確認 許可申請 審査状況 です」

 すっかり春の温かさとなりました。 東京都内において、桜の開花日は例年平均で、3月27日 とのことですが、今年は冬の寒さで、5日程伸びるようです。
 
 開花日から、満開日まではさらに一週間ほどかかりますから、今年の満開時期は 4月の第一週後半あたりになりそうです。
 また、「春一番」 が吹かなかった年は天気が荒れやすくなり、満開時期に強風が吹くことが多いらしく、今年の満開期間は少ないとの予想です。 
 少ない満開期間を心待ちにしたいと思います。

 そんな訳で現在、台東区役所へ 「建築確認 許可申請」 を提出しております、「ITH邸 作業場、事務所」 新築工事に関する審査状況を報告します。

 「建築確認 申請書」 が受理されて、役所での建築図面審査が始めるわけですが、建物に関して 4項目についての審査が順番に行われます。 審査順に 下記の通りに進みます。

 (1) 建物の形態が建築基準法上に合致しているかを審査する、「意匠審査」
 (2) 建物の骨組構造が建築基準法に合致しているかを審査する 「構造審査」
 (3) 建物の給水、排水、給湯、電気、換気、ガス等の設備が 建築基準法
     に合致しているかを審査する 「設備審査」
 (4) 建築の形態が 消防法的に 合致しているかを審査する 「消防同意」

 の順番に進むわけですが、そのつど 審査担当者から 細かい質疑があり、図面訂正や回答書にて対応しております。 
 現在、何とか (1)、(2)、(3)と進み、(4)の消防同意審査に 所轄の消防署へ書類が送られる 段取りとなりました。 もう一息です。
 
 やはり建築確認 と言っても許認可業務に近いため、いろいろと大変ですが、現場仕事と違い 右脳 が刺激されて、たまには良いものです。  新しい法改正にも対応しなければなりません。 人生いつまでも勉強と思います。

  縮小画像 - 089a
  建築基準法 第6条による 審査の質疑関係書類 表紙です。
  質疑の根拠となる 法令項目が 順番に表示されています。
  ぎっしり詰まった法令文章を 即理解出来る 設計士 はどれだけいるのか・・・

  縮小画像 - 092
  各項目の 審査質疑 に回答するのはもちろんのこと、図面差し替え訂正 
  等々に通っている台東区役所です。 おなじみ様か?

  縮小画像 - 091
  建築審査、指導課 のフロアーです。
  サラリーマンで若かった頃は、どこの区役所でも、この建築審査、指導課のフロアー
  を前にすると 気分が重くなりましたが、今は慣れっこになりました。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

「やっと温かくなった春の快晴にて 自転車バイク による打合せ移動です」

 やっとこ温かくなりました。 現場仕事の我々には 有り難い季節となってくれました。 
 地元の神社の桜は元より、上野公園の桜も、隅田川岸の桜もまだまだ 「つぼみ」 ですがもう一息といったところです。 
 もうしばらくすると、朝方と夕方での つぼみの膨らみの違いを確認できるようになります。

 そんな訳で、現場仕事をひと段落させてから、この暖かさに誘われて、自転車バイクによる 打合せ移動を楽しみました。 
 現場へは、2t トラックによる材料搬入等をかねての移動ですが、図面打合せ、書類打合せ等の場合は、自転車バイクによる エコロジー な移動を心がけております。

 夕方近くの打合せ移動で、帰路の時刻は 7時頃になりましたが、寒さは感じませんでした。
 やはり、春の温かさを体感できる 自転車バイクは最高です。

  浅草 ⇒24km⇒ 世田谷 HR邸 打合せ ⇒12km⇒ 品川区 新橋 保険会社 ⇒
   ⇒13km⇒ 浅草   春の夕方 合計 49km の自転車バイク移動です。

  縮小画像 - 052
  当社がメンテナンスを任されております、写真スタジオのオーナー宅です。
  世田谷区、目黒区 にあります写真スタジオの 内装改修 の件で打ち合わせです。

  縮小画像 - 054
  帰りは、新橋の 建築工事 保険事務所 にて打ち合わせを済ませてから、
  お約束の 新橋、銀座通りを走りました。
  春の宵の口です。 快い春風を体験できる 自転車バイクは最高です。

  縮小画像 - 058
  銀座通りの 有名ブティックはどこも 夏向きの衣類のディスプレイです。

  縮小画像 - 055
  快い夕方過ぎの春風にて、ひと休みです。
  可愛らしい ディスプレイです。

  縮小画像 - 059
  高級装飾品店も 春の装いで、活気があります。
  作業着に自転車と 場違いな姿ですが、やはり銀座は楽しいです。
  それでも、銀座でも自転車通勤の方々は意外と多いものです。

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。