FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「受水槽 ろか器 から 水漏れが発生しました」

 建物も 築30年 を過ぎると、鉄筋コンクリート構造の堅牢な建物でも、思わぬハプニングが発生することを久し振りに再確認しました。

 当社にてメンテナンス補修工事等々をさせて頂いております 浅草のビジネスホテル 「ホテル稲本」 様より先日の夜11時半頃 「給水タンクから水漏れが発生してるんですよ」 てな切羽詰まった連絡を頂きました。

 合計 7t 余りの受水槽の予備水がホテル内の給水、給湯水をまかなっているため、一晩ぐらい水道管を止めても支障はなと考えて、受水槽への給水バルブを閉めるように話しました。

 これにより、ひとまず 漏水 は止まったようですが、翌日に水道屋さんと点検調査に伺いました。  その結果、受水槽につながる ステンレス製ろか機器 から水が漏れていることが判明しました。

 このままでは、受水槽の床の水びたし状態が続くため、早速、ろか機器の撤去、仮接続配管作業を行いました。    築30年以上で 二度目の ろか機器 の取替作業は、少々長すぎる運転時間と思いますが、取替予算を考えるとこれが実状かもしれないと思います。

 ステンレスの溶接面の劣化による漏水ハプニングでした。 
 ともかく大事に至らず、ひと安心です。 

  縮小画像 - 050
  当社にてメンテナンスをさせて頂いております ビジネスホテル 稲本 様より
  受水槽からの漏水ハプニングの知らせを頂き 至急撤去作業をすることになりました。

  縮小画像 - 038
  調査の結果、受水槽に漏水異常はありませんでした。
  原因は 写真中央の ステンレス製 ろか機器 からの水漏れでした。
  写真バックは 7t の受水槽本体です。

  縮小画像 - 041
  ステンレス製 ろか機器 の近景です。
  中華ずんどう鍋 のような形の円柱形の 機器です。

  縮小画像 - 043
  ともかく、ステンレス製 ろか機器 を分離することにしました。
  30年の年月で 接続バルブ管もサビ付いて 解体分離に苦労しました。

  縮小画像 - 056
  ようやく分離した ステンレス製 ろか機器です。
  ステンレスの溶接部分からの水漏れですが、たぶん
  有効期間は過ぎていると思います。

  縮小画像 - 060
  ともかく、新しい ろか機器 が出来るまで、直結配管としました。
  昨今の水道水は、消毒塩素の匂いが殆どしないため、それ程に、
  ろか機器は必要ないと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。