FC2ブログ

「豊島区 駒込 MMハイツ ブロック塀 外構工事です -1」

 このところ当社の工事現場、及び管理作業は、浅草界隈が中心です。
 近所の現場管理は何事においても楽ですが、その反面、下町では敷地の余裕がまったくありません。  下町特有の街並みと言えばそれまでですが、ともかく建物が接近しており、隣家の方々への神経を使います。

 そんな折に、豊島区 駒込 の閑静な住宅地において、ブロック塀の工事依頼を頂きました。 
 軽量鉄骨構造 2階建て ではありますが、敷地に対する建物面積の規制が 6割 地区という下町では考えられない環境の良さです。

 ちなみに、地元浅草の商業地では、耐火建築であれば 敷地に対して 10割 の建築面積で建てることが出来ます。 つまり建物の規制がないわけです!!!

 話がそれましたが、今回も共同住宅の工事なため、充分な工事説明、御挨拶はもとより、入念な工事管理が必要になります。

  縮小画像 - 021
  久し振りの 豊島区 住宅地での工事現場です。
  敷地周囲に立派な庭があります。 浅草では考えられない環境です。

  縮小画像 - 023
  隣家道路と椿の植わっている施主宅との境界部分に ブロック塀を
  建造する工事です。

  縮小画像 - 025
  古い塀が都合により解体撤去されました。
  仮ロープのある境界部分にブロック塀を建造します。

  縮小画像 - 003a
  ブロック塀 施工計画図です。
スポンサーサイト



テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード