スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「渋谷区 宇田川町 TKM邸 マンション改修工事です -5」

 久し振りに、渋谷駅から徒歩数分の繁華街 宇田川町 にて改修工事をする御縁を頂きました。  
 ゴールデンウェークは終わりましたが、ここはさながら毎日が休日のような雰囲気です。

 繁華街としての地元浅草との大きな違いは、午前中から若い男女が多いことでしょうか。  そんな繁華街での建築工事の最も難儀するところは、トラックからの荷下ろしスペースの確保です。

 今回は、この改修工事の山場でもあります ユニット・シャワー の搬入、組込作業から給排水の配管作業に関する現場報告をさせて頂きます。  
 早朝 7時頃に 現場に到着して、荷下ろしスペースの確保から作業が始まります。

 エレベーターを利用しての搬入作業は 9時 からとなりますが、荷下ろしスペースが確保できた時点で、今日の作業は上々と考えます。  
 あとは歩行者、車に注意して資材を搬入するだけです。

  縮小画像 - 105
  今日は今回の改修工事の山場であります ユニット・シャワーの
  組込作業です。 まずは、早朝の7時に現着 荷下ろしスペースの確保です。

  縮小画像 - 085
  何とか荷下ろしスペースが確保できたことで、あとは材料を搬入するだけです。
  エレベーターが使えるのは 9時 からです。 

  縮小画像 - 086
  ともかく荷下ろし作業をして、トラックを近所の駐車場へ回送します。
  油断すると違反切符を切られます!!

  縮小画像 - 093
  資材、材料の搬入が終わったところで、今日の作業は上々と考えます。
  床ユニットの敷き込み、給水、排水、給湯配管位置の確認に掛かります。

  縮小画像 - 095
  基本的に床下地組みは壊さないので、床に穴をあけて 給水、給湯管を通します。

  縮小画像 - 099
  同様に ユニット・シャワー 床下部も配管を接続します。

  縮小画像 - 104
  部分的に床を壊しただけで、配管作業は終了しました。

  縮小画像 - 101
  給湯器はバルコニーに設置します。 床下に通した配管は、ここから外部に出ます。

  縮小画像 - 102
  ユニット・シャワー 水廻り改修部分の全景です。
  ピンク色の 柔軟配管は 給湯配管材です。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。