スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「建築現場の 中間検査 申請準備、報告書について」

 いまを去る事 17年前の 「阪神淡路大震災」 を契機にして 日本が地震国であることを再確認した皆様はは多いことと思います。

 建築業界におきましても、この震災を契機に 建設省 が建築許可 確認申請の審査内容を見直したことで、以前とは比べ物にならない程、審査基準が厳しくなりました。

 特に、一定規模以上の建物の 建築許可 確認申請 においては 役所等の検査機関が審査を終えてから、さらに 二次審査として 専門の検査機関が構造関係 (建物の骨組等) の審査を行うことになりました。

 建築許可が下りて、着工後の現場検査においても、以前は 中間検査 として1回程度の検査だけでしたが、現在では少なくとも 3回以上の 中間検査が 所轄の役所 建築指導課 にて実行されます。

 それでもヨーロッパ諸国、米国と比べれば 少ない回数ではありますが、中間検査を受けるにあたって提出する施工計画書、施工報告書等の量は、地震国なだけに 少なくありません。

 そんなわけで現在、工事を進めております現場の 第2回目の 中間検査 に備えて、提出書類を揃えることにかなりの労力を費やしております。

  縮小画像 - 178b
  現在、新築工事を進めております NKN邸ビル の第2回 中間検査
  を受けるにあたって 提出が義務付けられております 
  各工事報告書、施工報告書です。

  縮小画像 - 178a
  杭工事の工程 に始まり、現在終了した工程の 鉄骨工事、溶接工事
  まで、16種別に及ぶ 工事計画書、工事報告書をまとめたファイルです。

  縮小画像 - 178d
  同ファイルの 目次です。 
  鉄骨構造 5階建て 床面積 400㎡ 程度ですが、第2回 中間検査を
  受けるにあたって、台東区役所へ提出する書類は 少なくありません。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。