スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新築工事における 中間検査 合格証 を頂きました」

 建物を新築する場合、まずは地元の区役所 建築指導課に 「建築確認 許可申請」 を提出しなければなりません。

 これを受けて役所側は、主に 意匠審査、構造審査、設備審査、消防審査 等の細かい審査をします。  質疑応答、建築図面、書類訂正の上、晴れて建築許可が下りて初めて 工事の着工が可能となります。  審査期間は約2ヶ月ほどかかります。

 建築工事が始まると、今度は各工程で現場検査を受けなければなりません。
 工事の進み具合に準じて、杭工事検査、基礎鉄筋検査 と続きます。 さらに、それぞれの検査を受けた上で、現場検査の メインイベント となる 「中間検査」 があります。

 今回の建物では、鉄骨構造 となるので、鉄骨の骨組 が完成した工程で 「中間検査」 を受けることになりました。  
 地元の台東区役所 建築審査課から 3人の検査管の現場検査の結果、めでたく 「中間検査 合格証」 を頂きました。  感謝、感謝であります。

 「高田工務店」 としても、施主様に報告のうえ、めでたく 工事中間金 を頂けるわけです!!
 ちなみに、完成検査まで含めて あと3回ほど、現場検査があります。

  縮小画像 - 162
  現場検査の メインイベント となる中間検査において 合格証 を頂きました。
  感謝、感謝であります。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。