FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「浅草 NKN邸ビル 新築工事ー77 軽量コンクリートパネル工事ですー3」

 梅雨の晴れ間を有効に使って、現場作業を進めています。
 ジェネレーター発電機を作動させての溶接作業が伴う作業工程は、小雨でも漏電による感電の危険があるため、危険予知を意識した充分な現場管理が必要です。

 そんなわけで、地元浅草にて工事を進めております 「NKN邸ビル 新築工事」 に関する現場報告をさせて頂きます。

 先日より外壁廻りにおける 軽量コンクリートパネル (ALC版パネル) の貼り込み作業を梅雨の晴れ間を縫うように進めております。

 ALC版パネルは、鉄骨骨組に電気溶接したアングル材を介して 高力ボルトにより取り付けていく作業工程です。  ちょっとした小雨でも感電の危険があります。

 ともかく、安全第一で現場を進める毎日です。

  縮小画像 - 065
  第2回目 となります壁材 軽量コンクリートパネル (ALC版パネル)
  の現場搬入作業です。 今回は 4階、5階、屋上廻りの 壁材です。

  縮小画像 - 076
  簡易吊り下げ式の 小型ウインチを使って 壁材持ち上げるように仮固定して、
  パネル上下を高力ボルト、電気溶接作業にて、順番に固定していきます。

  縮小画像 - 093
  道路側の壁パネル作業 全景です。
  道路斜線規制により、斜めになっています。

  縮小画像 - 095
  5階部分の 壁パネル貼り込み作業 近景です。
  壁パネルが床に山積みされています。

  縮小画像 - 099
  道路側の壁パネル作業 全景です。 鉄骨骨組にアングル材を電気溶接にて
  組みこんでいます。 これからALC版壁パネルを貼り込みます。

  縮小画像 - 116
  壁パネル貼り込み作業 近景です。 小型ウインチでパネルを吊り下げて
  貼り込んでいきます。 1枚のパネルの重量は 約100㎏ 程です。

  縮小画像 - 123
  パネル上部は 高力ボルト締付、及び電気溶接にて固定します。

  縮小画像 - 131
  4階 隣地側 壁パネルの貼り込み状況 全景です。
  パネル下部は高力ボルトのみで固定します。

  縮小画像 - 075
  すべての 壁パネルの搬入作業が終了しました。 足場を組み込みます。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。