スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「文京区 駒込 KWT邸 マンション改修工事です -2」

 本日よりありがたい室内仕事が始まります。  梅雨空を気にすることなく、スケジュール通りに作業を進めることができそうです。

 そんなわけで、文京区 駒込 「KWT邸マンション改修工事」 に関する現場報告をさせて頂きます。  閑静な住宅地に建つ 築25年程になる分譲マンションの改修工事です。

 個人事務所として利用しておりましたオーナー様が、今度は賃貸物件として活用するための改修工事となります。   大きめのワンルーム事務所タイプから、間仕切り壁を造作して、部屋数を多くする改修内容です。

 築25年以上前の建物ではありますが、管理、修繕作業が行きと届いているため、劣化した古さは感じませんが、内部造作材に当時の旧工法等を見ることが出来ます。

 初期のオートロック機構の玄関とは別に、補修工事用の通用門があります。  当時としては先進的な設計と感心しつつ、再度上下階の住民の皆様に御挨拶をして、工事に取り掛かりました。

  縮小画像 - 019
  本日より、有り難い室内作業が始まります。
  梅雨空を気にすることなく、作業が進められます。

  縮小画像 - 026
  個人事務所として利用していたマンションを、賃貸物件として
  活用するための改修工事です。

  縮小画像 - 025
  ワンルームタイプだったため、解体作業は少量です。

  縮小画像 - 028
  住宅系の賃貸物件にするため、新しく仕切りを造作して
  部屋数を多くします。

  縮小画像 - 034
  管理が行き届いて清潔感があるマンションですが、古い設計のため
  エアコン設置対策が不十分です。 非耐力壁のコンクリート壁部分に 
  冷媒管用の穴をあけます

  縮小画像 - 036
  上下階の皆様に不快感を与えないように 慎重な作業が要求されます。
  何とか、コンクリートの壁に冷媒管用の穴があきました。
  約40分の穴あけ作業です。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。