FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「産業廃棄物 中間処理場 へ行ってきました -35」

 梅雨独特のどんよりした重たい雲と小雨模様の一日です。
 そんな小雨模様の天気ではありますが、当社の 2t トラックの車検の都合で、現在改修工事中のマンションの解体廃材の処分に 産業廃棄物 中間処理場 へ行ってきやした。

 当社の 2tトラック の車齢は長男息子より2才程若い 16年車 となっちまいました。
 エンジンは上々ですが、あれこれと車検整備に時間が掛かるため、数日間はトラックが無い状態になります。  そんな折に、改修工事中のマンションの解体廃材は放置できませんので、小雨降る中、産業廃棄物の処分作業となったわけでありんす。

 処分場はいつもの 埼玉県 越谷市 外環高速道路の近くの中間処理場でごわす。  
 ここでは、我々建築業者が持ち込んだ解体廃材、残材、梱包材 等を 10種類ほどの品目 (金属類、ガラス類、プラスチック類、木材類、石膏ボード類、スレート類、石類、畳類 等々) に分別して、ストックヤードに貯めておきます。

 一定量が貯まると、大型トレーラーにて 地方の原材料工場、リサイクル工場、焼却処分工場 へと搬出されるわけです。  持ち込み処分費は 1m3 あたり 15,000円 が相場となってやがります。

 当社の 2t トラックの場合、最大で 5m3 を持ち込むことが出来ますが、だいたい 3m3 程が多いようです。  エコロジーを重視した処分費も費用が掛かるでありんすよ。

  縮小画像 - 035
  小雨降る中、現在改修工事中のマンションの解体廃材の処分に
  中間処理場へ行って来ました。

  縮小画像 - 036
  我々、建築業者が持ち込んだ 解体廃材、残材、梱包材 等々を
  10品目に種別して、写真奥のストックヤードに貯めておきます。

  縮小画像 - 037
  今回の解体廃材は、マンションの解体作業のため、木材系、
  発泡ウレタン 断熱材、カーペット材系 が中心です。

  縮小画像 - 038
  トラックから降ろされた処分材はすぐさま種分け作業に
  掛けて、分類されます。
  小雨降る中、お疲れ様です。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。