スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「交換留学生の次男が 中国、香港 から無事に帰国しました」  

 梅雨時さながらの どんよりした小雨模様 の天気が続きます。
 そんな折に、交換留学生として 中国・香港 へ留学しておりました 高校2年になる 次男が帰国しました。

 何事にも堅実で、慎重な性格の長男は 石橋を叩いて渡らない タイプですが 計画的に物事を進める性格が功を相して、今年希望通りに医学部に進むことができました。

 それに比べて、次男は物事を深く考えず、場当たり的なタイプです。
 二人の共通点は、小学校低学年の頃より、サッカーを続けている事ぐらいです。  そんな次男が、突如として留学すると言い出したのが、2年前です。

 数回の学力試験、適性試験、面接試験 を持ち前の場当たり的な 第六感 でパスして、見事に最終試験に合格して、日本を出発したのが 約1年前です。

 香港の留学先でも部活はサッカーを続けて、見事に高校地域先発メンバーに選ばれて、日本の高校の父兄からは、サッカー留学なの? と噂が立ちましたが、見事に1年を過ごし通しました。

 本日めでたく 無事に帰国と相成りました。
 帰国一番、本人の弁は 「日本語、中国語はめんどくさい! 英語が一番楽だね」 と トライリンガル気どりですが、なんとも国際人的な物腰です。

 医学部に通う堅実な 長男 と正反対に 場当たり的な 次男 ではありますが、さて彼らはどう生きるのか興味は尽きない。

 次男の留学による文科省外郭団体への返礼として、当家では 8月から スペインからの 留学生を受け入れる事が決定しております。  
 楽しみは尽きないか・・・・・・

 「こちら」 のブログが一年前の 次男の出国の様子です。

  縮小画像 - 001a
  中国・香港 へ交換留学していた 次男が帰国しました。
  帰国一番の本人の弁は 「日本語、中国語はめんどくさい、英語が一番楽だね」 と
  トライリンガル 気どりです。

  場当たり的で、深く考えない性格 が留学の辛さを跳ね除けたのか? 
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。