FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「江東区 扇橋 ゲスト・ハウス を計画する -3」

 残暑厳しいこの折り、そろそろ夏の疲れも出はじめる頃ではありますが、疲れも吹っ飛ぶような朗報です。  「江東区 扇橋 ゲストハウス」 の建築許可 が江東区役所より下りました。 
 皆様に 感謝、感謝 であります。

 5月のゴールデンウェーク頃に、オーナー様と間取りの計画を始めて、幾度かの間取り変更を経て、8月上旬の夏場の真っ盛りの頃に 建築確認 許可申請を 江東区役所へ提出していました。

 都心に建つ 木造2階建て ミニマムスケールのアパートメントハウスです。 
 形式的には、今流行りの 「シェア―・ハウス」 に近い形ですが、建築基準法的には 
 「下宿、寄宿舎」 となります。

 22mの道路幅がある 清洲橋通り から4mの私道を経て敷地につながるという厳しい建築条件と、さらに商業地域、防火地域、という純木造建築が NG な地域のため、建築審査に手間取りましたが、ようやくの建築許可が下りた次第です。

 ともかく、早々に着工手続きを取り、段取り良く工事開始といきたいところです。

  縮小画像 - 009a
  ほぼ最終案となりました 1階 平面図です。
  2階へ登る 共用階段をはさんで、2部屋の貸室があります。
  
  縮小画像 - 010
  同じく 2階 平面図です。 共用階段をはさんで 2部屋の貸室があります。
  小さいながらに、シャワー室、便所、ミニキッチン があります。 
  建築基準法的には、下宿舎 今風に言えば シェア―・ハウス です。

  縮小画像 - 011
  断面図です。 2階へ登る階段部分が確認できます。

  縮小画像 - 012
  同じく 90° 角度を変えた断面図です。 それぞれの貸室の状況が
  確認できます。

  縮小画像 - 022
  道路幅 22m の清洲橋通りから、巾4m の私道を経て 計画敷地に
  たどり着きます。 厳しい建築条件です。

  縮小画像 - 003
  写真奥が 計画敷地です。 雑草が生い茂っています。

  縮小画像 - 013
  8月中旬の お盆休み 前に建築確認 許可申請を 江東区役所へ
  提出しました。 提出前の 最終確認を終えたところです。

  縮小画像 - 143
  9月18日に ようやく 建築許可 が下りました。
  感謝、感謝であります。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。