FC2ブログ

「江東区 扇橋シェア・ハウス を計画するー12 木組 組込作業です」

 今年も台風の当たり年なのか またもや大型台風が接近しつつあります。
 沖縄方面はもとより、台風被害に遭われた方々へ、お見舞い申し上げます。

 関東地方へは、気象情報程の上陸はなかったようで、ひと安心です。 台風時期の湿気はありますが、穏やかな気温が続き、現場作業の上では有り難いことです。

 そんなわけで、建て方作業も無事終了して、現場の作業リズムも軌道に乗り始め、テンポよく進みつつある 「扇橋 シェア・ハウス 新築工事」 に何する現場報告をさせて頂きます。

 木造骨組の状態ですが、歪み取り、仕口補強も終わり、筋交い補強作業の段階です。
 地震時の横揺れはもちろん、台風時の風圧に対しての横揺れを抑えるために 筋交い強度をして、建物の耐横揺れ強度を頑丈にします。

 現在は仮の筋交いを取り付けていますが、柱と柱の間に設置する 本筋交い に交換していきます。  この程度の建物でも、1階、2階合わせて 20ヶ所近くの本筋交いを取付ます。  

 ここまで補強が進むと、建て方作業時の時とは違い、柱を揺らしても、当然ですがびくともしません。 本筋交い等の補強作業が完了した時点で、区役所によります 中間検査 を受けます。

  縮小画像 - 089
  1階 コンクリートべた基礎廻りです。 立ち上り基礎はありません。
  べた基礎からアンカーを出して、土台材を取り付けています。

  縮小画像 - 092
  1階 奥側です。仮筋交い のままです。

  縮小画像 - 094
  1階 中間側です。 アルミ梯子の部分が階段になります。

  縮小画像 - 095
  1階 道路側からの 奥側の全景です。 アルミ梯子の部分が
  階段になります。 全体的に仮筋交いの状態です。

  縮小画像 - 088
  2階 床廻りです。 床の造りは、梁材、根太材、構造合板材 の順番です。

  縮小画像 - 073
  2階 202号室から道路側を眺めます。 窓を取り付けるスペースです。

  縮小画像 - 075
  2階 道路側から、奥側(西側) 近景です。

  縮小画像 - 086
  2階 中間側から 屋根下廻りの近景です。 斜めの木材は 本筋交い材 です。
  端部に補強金物をビス止めしています。

  縮小画像 - 083
  2階 外壁 本筋交い材 下端部近景です。

  縮小画像 - 084
  同じく 2階 外壁 本筋交い材 上端部近景です。

  仮筋交い材に変わり、本筋交い材の交換作業は 建物の歪みを取った後、
  2階廻りから先に取りかかります。  
スポンサーサイト



テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード