FC2ブログ

産業廃棄物 処分場にて -9     「エコな建築をめざす」

 現在、現場を進めております、「江戸川区 NS邸 新築工事」 及び 「六本木 T邸ビル 改修工事」 におきまして、現場発生残材 (いわいる各材料の余り、段ボール梱包材 等々) の処分に、いつもの中間処理場に 1,5t トラックにて伺いました。

 特に 「江戸川区 NS邸 新築工事」 では大工下地作業の真最中のため、木材下地材、石膏ボード材、ベニヤ合板材等の余り残材が、かなりの量になっておりました。
 年末、年始にかけて、現場がお休みとなるため、どこの現場でも、整理整頓、安全保全も兼ねて、残材は処分する傾向にあります。

 私が大学生の頃 (30年近く前) までは、東京湾埋め立て処分場として、(今のお台場フジテレビ本社あたり) にてまさに埋め立て処分をしていましたが、現在はリサイクルを前提とした、中間処理場となっています。
 
 この施設では、我々建築業者が搬入した産業廃棄物 (現場残材類) を約10種類程に (金属類、木材類、ガラス類、プラスチック類、発砲ポリエチレン類、石膏類) 分類して、平積み状態でストックします。
 そして、ある程度の量が貯まると、大型トレーラーにて関東地方に限らず、東北地方、北陸地方にあるリサイクル工場に運搬されます。
 このため中間処理場は、埋め立て、焼却処分を前提とした、東京湾岸あたりから、ストック場の面積と東北、上越方面へのアクセスを考慮して、埼玉県の内陸に移っています。

 私がいつも搬入している中間処理場も、埼玉県越谷市 (外環高速道路入口近く) にあります。
 浅草からは、片道25㎞以上の距離ですが、エコのために頑張っています。

 縮小画像 - 075
  NS邸 新築工事 現場前にある 残材の山です。 
  これからトラックに袋のまま積み込みます。 以外に量はありそうです。

 縮小画像 - 076
  1,5t トラックに積み込みを終えました。 まさに盛り切りいっぱいです。
  これから、中間処理場に持ち込みます。

 縮小画像 - 084
  埼玉県 越谷市にある 中間処理場 です。 大型ユンボーで荷台から
  崩すように降ろします。

 縮小画像 - 086
  隣にも同業者が来ています。 年末なためか盛況です。

 縮小画像 - 087
  私が搬入した産業廃棄物 残材です。
  これから袋を破いて 「種分け作業」 が始まります。 後はストックヤードです。

 縮小画像 - 089
  中間処理場 全景です。 年末は30日までフル操業だそうです。
スポンサーサイト



テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード