FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「松飾り、門松」 の飾り付けです         「エコな日々をめざす」

 いよいよ年の瀬です。 
 年の瀬の恒例行事として、私が高校生の頃の30年以上前は、今年お世話になったお得意様に、小さめな門松を進呈していたことを覚えています。
 
 また、比較的大きなものも、いくつか注文を頂いておりました。 
 今では門松を飾る習慣は、一般住宅ではほとんどなくなり、和風料理店、政治家先生宅で飾って頂けるぐらいになってしまいました。 
 
 時代の流れといえばそれまですが、玄関先に飾るものとして、「門松、松飾り」 から 「クリスマスの電飾」 になってしまったようです。
 電気を使わない分、「門松、松飾り」 の方がエコと勝手に思っています。

 てな訳で、一応工務店を営む以上、「門松、松飾り」 ぐらいは飾らないと始まらないという、意味不明な習慣で、小さめではありますが、今年も飾ることにしました。
 
 何が始まらないのかわかりませんが、飾ってみればそれなりに年の瀬、正月の雰囲気は出るものです。
 ひとまず、竹材屋さんに、門松を仕入れに行きました。

 縮小画像 - 001
  隅田区は業平手前にある、竹材商店の「竹春」さんです。

 縮小画像 - 003
  店先には、季節がらきれいな、松飾りがあります。 これらは一般小売り用です。

 縮小画像 - 006
  大形の門松は、こちらの竹材置場にありますが、残念ながら写真は NG でした。

 縮小画像 - 007
  同じく竹材置場です。 小奥が作業場です。

 縮小画像 - 008
  若奥さんが、正月の飾り物の造作をしています。

 縮小画像 - 010
  一応仕入れた、小形の門松です。 一組は当方、もう一組は、両親宅用です

 縮小画像 - 012
  小さいながらも飾ってみれば、正月らしく、ありがたいものです。

 縮小画像 - 014
  玄関全景です。 写真の手前側にはクリスマスの飾り付けをしました。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。