FC2ブログ

「木造住宅の改修工事」 です -9                                    「階段部分 施工詳細図面を検討する」                             「エコな建築をめざす」

 地元浅草にて、築25年以上 (内部壁廻りの解体作業の結果、一部は40年以上) の木造2階建て住宅の改修工事です。
 現況建物は、1階が倉庫、店舗、2階が住宅 (オーナー宅と、地方出身者の従業員の寮) となっていた典型的な浅草の店舗併用、従業員住込み、住宅です。
 一昔に流行ったホームドラマにありそうな、住宅事情だった感じです。

 この建物を、1階は 「フィギア模型の原型作家」 である施主様のアトリエ作業場、2階が事務所兼、住宅にする改修計画です。

 耐震補強もほぼ終了しました。 新規に造作する木造階段の施工詳細図を検討しております。
 と言っても、現況床 (1階、2階床)に合わせた、施工図面なんぞはそう簡単に出来るわけもなく、何度もの大工さんとの打ち合わせ、現場実測の結果、何とかプレカット用の加工図ができました。

 できてしまえば、それ程難しい図面でもありませんが、やはり 「生みの難しさ」 があるようで、一発勝負の階段プレカット施工図の難しさを痛感しました。

 縮小画像 - 014
  階段部分となる2階造作部分です。 床に階段用の穴があいています。
  筋かい補強作業はほぼ終了しました。

 縮小画像 - 018
  筋かい補強材 (30×90栂材) の部分近景写真です。
  補強プレートにて堅めています。

 縮小画像 - 022
  1階の階段となる造作部分です。
  階段下は便所、手洗いのため、水道設備屋さんが配管作業をしています。

 縮小画像 - 006
  階段廻りの詳細図です。

 縮小画像 - 012
  現場にて、何度もの実測の末出来上がった、階段用プレカット加工図面です。
  苦労して作図した図面ですが、できてしまえば、なんてことありません。
  それでも一発勝負のプレカット加工の難しさはあります。


 
スポンサーサイト



テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード