FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「江戸川区 NS邸 新築工事 -77 給排水、電気引込み作業です」                            「すべてを甘受して、経済活動を頑張りたい」                           「エコな建築をめざす」

 三陸沖、関東東北大震災にて、道路が復旧し始めるにつれて、被災地の詳細がテレビで流れるようになりました。 いまだにガス、水道、電気が復旧していない避難所が多くあるようです。 
 最低限の生活さえも、ままならない状況で、冷静におられる皆様の力強さを感じます。 
 どうか無理をしませんように。 あまり頑張らないで下さい。

 放射能汚染が少々気がかりですが、安全な地域にいる自分は、避難されている方々の分まで経済活動を頑張りたいと思います。

 そんな訳で、江戸川区にて新築工事を進めております、保戸田建築設計事務所様の設計、監理によります、「NS邸 新築工事」 の現場報告です。

 先日、無事に外足場の解体撤去が終了しました。
 いよいよ前面道路から、給水管、排水管、ガス管、及び電灯電力配線の引き込み作業の段階となりました。 この工程が終了すると、始めて、建物が本来の機能を持つ様になるわけです。

 また、図面打合せのため、自転車バイクにて、往復しました。 彼岸が過ぎてもこの寒さが気になりますが、フルスロットルでこぐ自転車バイクには関係ありません。
   浅草 ⇒13㎞⇒ 江戸川NS邸 現場 ⇒5㎞ ⇒江戸川区役所 打合せ ⇒
   ⇒5㎞⇒ NS邸 現場 ⇒13㎞⇒ 浅草  合計36㎞ の移動を楽しみました。

 縮小画像 - 074
  東京電力による、工事用仮設電源の撤去、本電源の引き込み作業です。

 縮小画像 - 071
  地元の江戸川区役所、建築指導課へ、自転車バイクにて、打ち合わせに伺いました。

 縮小画像 - 076
  再度現場に戻り、給水管、排水管の引き込み作業の打ち合わせをしました。
  作業は順調に進み、電気、水道が通ると、建物が息をし始める瞬間です。

 縮小画像 - 080
  排水管の引き込みは 一般的な仕様で、100Φの塩化ビニール管です。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。