FC2ブログ

「地元浅草 K青果店 改修工事」 仮設足場撤去作業です                               「すべてを甘受して経済活動を頑張りたい」                           「エコな建築をめざす」

 やっとこ季節らしい暖かさになりました。
 4月になり、地元西浅草の八幡神社の桜も三分咲きの感じです。 毎年桜の咲くこの時期は、外国からの旅行者の方々で溢れていますが、残念なことに今年殆ど見当たりません。
 それでも、地方からのお客様がいらして下さり、ありがたいことです。

 さらに残念なことに、「浅草三社祭」、「浅草隅田川花火」 が中止となったようです。
 どちらも開催費用を義援金として寄付するそうです。 極めて妥当な判断だとは思いますが、どちらも神様に通じる 「神事」 に由来しているだけに、とても残念です。
 
 三社祭は、五穀豊穣を水神様、地神様に願い、花火は城下安泰を天神様、水神様に願うものと、祖父から教わっております。 東北関東大震災で犠牲になった方々の 「霊」 を慰めるためにも、規模を半分以下にしても開催すべきだったと思います。

 このような催事で浅草が活気付き、商店が活気好き、税収が増え、被災された方々への復興費用も増えると思います。 ある程度の催事は必要と思いますが、どんなものでしょう?

 安全な地域にいる私は、被災された方々の分まで、経済活動を頑張りたいと思います。
 てな訳で、地元浅草の 「K青果店 改修工事」 の足場解体作業の現場報告です。

 築45年以上になる木造3階建ての店舗併用住宅です。 84歳になる父が新築した建物です。  今回の改修内容は、内部の部分改修と、大看板を取り付けていた3階部分の飾り壁の解体撤去です。

 縮小画像 - 054
  いよいよ工事足場の撤去作業です。

 縮小画像 - 055
  外廻りの改修は、大看板をかつて飾っていた、3階化粧壁の解体撤去作業が中心です。
  飾り壁を撤去したため、3階部分が丸見えとなりました。

 縮小画像 - 002
  解体作業前の外観です。 3階の飾り外壁が大きくそびえています。
  かつて昭和40年頃まで、はここに大看板を付けていました。 
スポンサーサイト



テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード