FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自転車 バイクによる 計画敷地調査です」                                            「こんな時こそ、経済活動を頑張りたい」                                             「エコな建築をめざす」

 今日から 11月 となりました。 早くも今年の冬は 暖冬 なのとか言う情報がマスコミより流れ始めていますが、今年のような 猛暑 の年に限って 暖冬 である訳はないと思っています。
 猛暑の年は寒等 というのが本来の流れで、その根拠はてんで知りませんが、統計的にはそのようになっていると思っています。

 また、東北大震災にて被災された建物の 「がれき材」 県外処理が始まったようです。 
 どの 「がれき材」 も放射能を帯びているようで、躊躇する近県を懸念して、東京都が受け入れ運搬を始めました。

 東京電力 福島原発の恩恵を受けているのは、東京都 な訳ですから、受け入れ開始は当然の事と思います。
 搬入の仮処分場は、我々建築業者にとっても馴染みの深い 東京湾 埋立地 あたりです。 そこで 埋め立て処分、リサイクル処分 の各部材に分けて、最終処分となるようです。

 復興作業がなかなか進まない現況ですが、被災された方々の分まで、経済活動を頑張りたいと思います。
 そんな訳で、建築工事に取り掛かるべく、敷地調査に 自転車バイクにて 施主様との打合せも兼ねて 伺いました。 
 多少の肌寒さは感ずる時期になりましたが、作業上着 一枚にて フルスロットルでこぐ 自転車バイクでは、汗が流れます。 
 やっぱり 季節を問わず、自転車バイクは 最高です。

 縮小画像  - 001
  北区 巣鴨方面にて 計画敷地 現地調査です。
  敷地北側 道路側から 南方向を眺めます。

 縮小画像 - 003
  同じく 敷地南側から 北方向です。 北側に 4m(現況3m) 道路があります。

 縮小画像  - 001a
  敷地現況図 です。 当初 計画前に 当事務所にて検討しました。

 縮小画像 - 161
  打合せの帰りは 北区 飛鳥山方面から、台東区 谷中、上野方面を通りました。
  私の好きなルートです。 飛鳥山 にある 王子神社前です。

 縮小画像 - 145
  台東区 谷中墓地 を抜けました。 近くに 有名な 五重の塔跡 があります。
  幸田露伴の小説 「五重の塔」 を始め、 佐々木 譲 「警察官の血」 等々の
  モデルになった地域で、私の好きな エリアです。

 縮小画像 - 150
  そのまま 上野の山 に抜けます。 東京藝大 芸術学部 入口門 です。
  学内の美術館では、いつも催事展示をしています。 
  
 縮小画像  - 152
  同じく 音楽学部 入口門 です。 こちらは警備員さんがいます。

 縮小画像  - 154
  上野の山 界隈の最後は 国立博物館です。
  秋の日差しに照らされて、気持のよい自転車バイク 移動でした。
  
  移動距離は、いつもの通り 40㎞ 程です。  
スポンサーサイト

テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。