FC2ブログ

「葛飾区 SA邸 改修工事 打合せです -1」                                           「こんな時こそ、経済活動を頑張りたい」                                            「エコな建築をめざす」

 昨日の季節はずれの寒さから一転して、例年並みの気温となりました。 
 晩秋の暖かい土曜日となり、地元浅草も、観光の方々で活気があり、誠に有難い限りです。
  
 地元浅草が活気付けば、そのうちに店舗等の改修の必要が出てくる訳で、我々建設業者も活気付くという、経済の循環が廻ることになります。

 また、12月も中盤となり、そろそろ年末の準備、現場段取り等を検討する時期です。 早めの準備のスタートを切り、年の瀬を穏やかに過ごしたいところですが、なかなか難しいところです。

 そんな訳で、「葛飾区 SA邸」 の改修工事、メンテナンス工事の打ち合わせに伺いました。 約7年程前に、当社にいて新築工事をさせて頂いた 鉄骨構造 3階建て 個人住宅です。
 
 屋上が 陸屋根 と呼ばれる 平らな屋根のために、建築後10年を目安にメンテナンスが必要になります。   また新築当時は、2歳だった御子息が立派な小学3年生となり、子供部屋の部分改修の必要が出てきました。

  縮小画像 - 001
  葛飾区 SA邸 南西側 現況立面です。 工場塗装の化粧鉄板外壁のために、劣化は
  認められません。 晩秋の強い西日が当たります。

  縮小画像 - 002
  同じく、南東側 現況立面です。 同様に外壁の劣化はありません。

  縮小画像 - 010
  建物の裏手の駐車場から 北側 現況立面をチェックします。

  縮小画像 - 005
  建物屋上の南側からの眺めです。 写真左の建物部分はペントハウスです。
  陸屋根 と呼ばれる、表面をモルタルにて仕上げた平らな屋根です。
  屋上緑化 ミニ庭園等には便利な、都市型屋根ですが、平らなために、
  昨日の雨の湿気が 抜け切れていません。

  縮小画像 - 007
  同じく、北側からの屋上の眺めです。 
  写真右の建物部分は、ペントハウス (エレベーター室 屋上出口、物置) です。
スポンサーサイト



テーマ : 今日のお仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード