FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「祖母が 地元台東区から 百歳のお祝い を頂きました」

 先日の積雪もいまだに残り、厳しい寒さが続きますが、日和も良い大安吉日の本日、当家の祖母がありがたく地元 台東区より、「百歳のお祝い」 を頂きました。

 正確には、父の母の妹にあたる 叔母 になりますが、当家工務店の地主ということで、当家の家長です。   現在は、両足に若干の不自由さがあるため、地元浅草の グループホーム にてお世話になっておりますが、いたって元気そのものです。 
 
 大正10年 西暦1912年生まれの 本年めでたく 100歳になります。 
 10歳の時に経験した 「関東大震災」 を今でも克明に覚えています。 大震災に伴う大正末期の 「復興事業」 にて、当家にて所有していた 隅田川沿いの土地を公園用地として没収された事を、悔しい思い出として話します。

 また、明治中期の 山手線の浅草駅工事 による立ち退き指示に浅草住民が反対して、その代替工事として、立ち退きの必要のない 地下鉄 を建設するにいたった内情などを曾祖父から聞いた話として、よく覚えています。

 あまり祝い事は好きではありませんが、ありがたく台東区長様より 直接のお祝いを頂き、
 上機嫌の祖母を 報告させて頂きます。

  縮小画像 - 003
  当家の祖母が 台東区長より 100歳のお祝いを頂きました。
  台東区長 直接による 御祝辞です。 

  縮小画像 - 006a
  続いて 記念品と 花束を頂きました。

  縮小画像 - 008a
  祖母を囲んでの記念写真です。
  写真 左奥側から 私本人 台東区長、妻 続いて手前側 社長(父;83才)、祖母です。
  80歳になる母は 月末により、計理士さん、銀行さん との打合せが長引き欠席です。 

  縮小画像 - 001a
  頂いた お祝いの詞 です。 ありがとうございました。 

  当家がそれなりに健勝でいられるのも、100歳になる祖母、83歳の父、80歳の母 
  を上手に 「切り盛り」 する長男の嫁として 妻 の存在を大きく感じます。  
  浅草の若女将 としての貫禄を備えつつある 妻 に感謝、感謝です。
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

高田工務店

Author:高田工務店
台東区は浅草の下町で、建設業の工務店を経営しています。
私で3代目となります。建設不況といわれていますが、世間様の荒波に負けることなく、日々楽しみながら頑張っております。
建設現場の楽しいことなど、いろいろとお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
記事のカテゴリ
気軽におこしください
エコな日々、エコな建築をめざす
 「エコロジー」という言葉が使われて久しいですが、本業の建設業に「エコ」を求めるには、まず初めに自分自身が「エコロジスト」であることが重要と考えています。   移動はなるべく自転車を基本として、生活全般に「エコロジー」を取り入れるべく努力しております。
RSSリンクの表示
ご意見、ご感想を願いします
建築現場の事に限らず、自転車、マラソンと体を鍛える事が好きな方は、どうぞお寄せ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。